彼氏にプチ復讐! ケンカ後の“かわいい仕返し”方法

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林ユリ

Written by:

2015.09.30.Wed

「もう、ちょっと困らせてやるんだから!」――。彼とのケンカでカチン! 頭にきちゃった! ……でも、もうこれ以上のケンカはしたくないし。そんなときには“かわいい仕返し”を仕掛けてみちゃう? 実際におこったかわいいエピソードを含む、仕返し提案集をつくってみました。ヘビーな(本気の)仕返しではなく、あくまでライトな(かわいい)仕返し特集ですよ。

こんな仕返しはどう?

彼とケンカをしたあとに“むしゃくしゃ”してどうにもならないとき、そのやり場のない怒りはやっぱり元凶に戻すのが最善だと思うんですよ。そうじゃないと、周囲に八つ当たりしてしまいますからね~。でもその仕返しが本気すぎると、下手をすれば別れに繋がってしまいます、当たり前のことですけれど。だから、かわいい内容であることが大前提!

提案1:靴を左右逆に並べる

一人暮らしや同棲をしていないカップルでも、靴を脱がなければいけないシーンはいくらでもあります。彼氏が靴を履く一瞬前のあなたの位置どりがポイントになります。彼よりも先に靴の前に行って、靴を並べてあげましょう。油断しきった彼が足を靴に向けて伸ばしたときに、その異変に気付くことになるんです。
そう、じつは親切に靴を並べてあげたのではなく“わざわざ”左右を逆にセットしてかわいい仕返しを実行したんです! 「あれれ!? 左右が逆で履きづらいぞ!」となったら、いたずらっ子のような顔で彼を見つめながら「へへん、仕返しだよ~!」これには思わず彼も笑ってしまうかもしれません。

提案2:ボタンをはずす

もし彼がワイシャツを着ていれば、袖のボタンを無言ではずしてみて! 彼に「なにしているの?」と言われても、無言でやりきって最後にドヤ顔で彼を見つめてみてください。彼はわけのわからないあなたの言動にただただ困惑するはずです。その困った顔を存分に楽しんじゃってください。それにしても、シャツの袖のボタンってなんであんなに地味に留め辛いんですかね~。

提案3:手を繋いでいるときにぶらさがる

待ち時間とか疲れたときにやってください。ただ、本気でやって肩がはずれると大変なんでそこは加減をしてくださいね。

提案4:腕やスネの毛を1本ひっぱる

「痛い! やめてよ」と言われても、ぷ~っとほっぺたを膨らましながら「だってさっき○○って言った~」と怒っている理由(ケンカの内容)を言いながら、1本ずつ腕やスネの毛をひっぱりましょう。きっと彼の方から謝ってくれます。

イタズラっぽい仕返しがラブを生む

イタズラっぽい内容の仕返しは、嫌悪感がありません。むしろ彼の目にはあなたが「かまって欲しくてたまらない犬」のようにうつることでしょう。仕返しもできてラブも手に入るなんて一石二鳥ですね。ストレス我慢するべからず!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林ユリ

1987年生まれの好奇心旺盛なお調子者。ありふれた日常の中に笑いを見つけることが大好きで、面白そうなことがあれば所構わず首を突っ込む癖がある。
考えるよりも先に行動しちゃっているタイプ。それで失敗することもあるけれど、
「Don’t think. Feel!」ってことで!

Twitter @ohana2425

 写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子