見た目でも収入でもない! 結婚相手を見極める一番のポイントとは?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2015.07.19.Sun

一生の愛を誓う結婚相手、みなさんはどんな基準で選びますか? 愛情・誠実さ、あるいは収入やルックス……。なにかひとつを「これだ!」とあげることはなかなか難しいと思いますが、ひとつ覚えておいて欲しいことがあります。それは……「一緒にいて、自分がもっといい人間になりたいと思えるような人を選ぶ」ということです。

「長い人生をともに過ごす相手」だから……

今後の長い人生をともに過ごそうというわけですから、一時の恋愛感情や収入やルックスといったスペックだけで選ぶのはちょっと勇気がいります。それにふたりの関係は今後1年後、3年後、5年後――と時間とともにどんどん変わっていくはずですから、そうした変化も見こしたうえで自分にとって最良の相手を選ぶべきです。とはいえ、それは簡単なこととは思えませんね。ではちょっと見方を変えて、「この人と一緒にいることで、自分はよりよい人間になれるか、人として成長できるか」という観点で考えてみましょう。

彼のおかげで、もっと魅力的な女性になっていける?

結婚して“妻”という立場になり、自分は女性としてももっと魅力的な存在になっていけるでしょうか。そしてやがては“母”となることだって考えられます。彼と一緒に、自分が目指したい家庭を築いていける自信はありますか? また長い結婚生活のなかでは、かなり深刻なケンカや仲たがいをすることだってあるかもしれません。そんなときがきても、この人とならなんとかやっていけるという確信はあるでしょうか。
もし一抹の不安が残るというのなら、結婚の決断はちょっとまって、もう一度落ち着いて考えてみましょう。それはきっとあなたの心のなかのどこかで、納得できない部分や解決できていないことがあるからに違いありません。その理由や原因をじっくりと掘りさげていくことで、今のふたりの関係に足りないものはなにか、見えてくるはずです。

彼のどんなところを尊敬できる? “リスペクト”も結婚相手選びの重要なポイント!

一緒にいて自分が人間的に成長できると感じる人は、どこか心の底から尊敬できる部分がきっとあるから。あなたは、彼のどんなところに尊敬の念をおぼえますか? 「なにか大変なことがあっても、動じないで受け止めてくれる」「とにかく明るくて、周囲の人の気分を明るくしてくれる」「地味だし、けっして目立つほうではないけれど、誠実で、安心させてくれる」――などなど、いろいろな点があげられると思います。それらを常に忘れず、いつも“リスペクト”する気持ちをもっていれば、結婚生活もきっと円満にいくことでしょう。反対に、尊敬できるところなんて少しもない……なんて人は、それでも本当に結婚したい相手かどうか、よーく考え直す必要があります。

結婚相手には自分の価値観が反映されます……

「この人と結婚しよう」と決断するとき、誰でも人生の伴侶にめぐりあえたという誇り高い気分になると思います。そのときの気持ちをどうか忘れないように!
なぜなら、あなたの選んだ結婚相手には、あなた自身の価値観がしっかりと反映されているからです。温かい家庭を築いていきたいというなら、なにをおいても家庭を最優先してくれるような優しい人を選ぶでしょう。また結婚しても、自分のキャリアを諦めたくないというなら、あなたの考えをよく理解しサポートしてくれる、そして場合によっては別居婚という形態さえいとわないという人を選ぶのではないでしょうか。自分で結婚相手を選ぶのですから、だれにも言いわけはできません。幸せをつかむためにも、結婚相手をよーく見極めてくださいね!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。