この夏いい恋をしたいあなたに……海外恋愛カウンセラーが教える極意とは??

2015.06.21

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

恋愛から遠ざかっているアナタ、そろそろ夏本番だし、やっぱり素敵な恋人がいたらいいなと思いませんか? 傷つくのがこわいと奥手なままでは恋のチャンスはめぐってきません! この夏こそ、いい恋を手に入れたいと思っている方のために、百戦錬磨の海外恋愛カウンセラーによる恋愛の極意についてご紹介しましょう!

極意1:意中の彼は今のあなたの恋愛ニーズを満たしてくれるか、しっかりチェック

まず誰かと恋に落ちる前に、自分がどんな恋愛をしたいか、どんな相手が自分にとってベストマッチなのか――しっかり自己分析をしてみてください。自分の恋愛ニーズを満たしてくれない相手との恋愛ははっきりいって不毛です。とくにアラサー世代で結婚を視野に入れている人は、はっきりとその意思表示も見せておくのが賢明。余計なまわり道をして、エネルギーを消耗しないためにも必要なことです。

極意2:好意は素直に見せた者勝ち

恋愛には駆け引き――なんていうのはマンガやドラマの世界の話。現実的な恋愛では、いろいろ手の込んだ駆け引きや思わせぶりな態度は、かえって相手を遠ざけてしまうだけです。気になる異性がいたら、素直に「好き」という気持ちを見せたほうが可愛げがあるもの。「この人と一緒にいれたら楽しいだろうな」と感じたら、まずはアクションを起こしてみましょう。好意を伝えることに臆病になることはありません。恋愛をするのが難しい昨今ですが、じつはみんな誰かからのアクションを待っているだけなのかもしれないのです。恋がしたいならまず自分が動く。シンプルなルールですよ!

極意3:なかなか本音を見せてくれない彼は、じっくり待つのが吉

せっかく好意を見せたのに、なかなか本音を見せてくれなかったり、こちらの期待するような反応を見せてくれなかったりすることもあります。でも彼から自分と同じような感情表現や愛情表現をすぐに期待するのはやめましょう。気持ちを言葉で表現するのが苦手な男性はたくさんいますし、照れくささやプライドが邪魔することもあるかもしれません。そんな彼らの不器用さを理解しつつ、もっともっとお互いのことを深く知ろうとする努力を続けてみてください。本音が出せるコミュニケーションが成り立つ関係になるには、しばらく時間がかかるかもしれませんが、彼のことが本当に好きなら、じっくり待つだけの価値はあります。

極意4:彼が興味を示してのってこない場合は、潔く身を引くべし

何度か誘ってみてもあまり反応がなかったり、社交辞令的な返事しかくれない彼は、残念ながらあなたに興味がないのです。「連絡するって言ったのに、なんでなにもこないんだろう」なんてモヤモヤするのははっきりいって時間の無駄。彼からのアクションが何もないという事実がそれを雄弁に物語っています。根拠のない希望にすがるより、次にすすんで! あなたにもっと合う彼が、かならずどこかにいるはずです。

▽ 参考記事(海外サイト): Don’t read between the lines, never play games and take everything at face value: Tracey Cox on the signs that say he really IS interested in you

記事を書いたのはこの人

Waxy

Written by Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。 ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介