恋愛に関するすべてを長続きさせるために身につけたい、たった1つの力

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
辰巳まみ。

Written by:

2015.06.16.Tue

「恋愛」と一言でまとめても、いろんな過程があります。お付き合いすること、一緒に住むこと、結婚すること――。どの過程でも、できるだけその期間を長続きさせて恋愛を満喫したいものです(もちろん1人の男性と。複数人の男性と、っていうのはやめましょう)。では、一体恋愛を長続きさせるのには、何が必要なのでしょうか?

長続きの秘訣は、妥協でも、我慢でもない!?

よく「恋愛を長続きさせるには、我慢と妥協が必要。特に結婚は!」なんて言葉を耳にします。でも“妥協”と“我慢”っていい言葉ではないですよね? 相手の直してほしいところだとか、やめてほしいところだとかがあるにも関わらず、ただ我慢するのはストレスがたまっていくだけのこと。だからといって「この人はこうだから、しょーがないよね」と流すように妥協し続けてしまっては、相手になめられてしまい、極端なことを言うとモラハラやDVなどに発展してしまう可能性もあります。つまり、我慢や妥協を続けてしまうと、いつかどちらかの爆弾が炸裂してしまうのが目に見えているのです。
理想としては、相手の悪いところ・嫌いになりそうなところが見えた場はとりあえずうまくやりすごし、ストレスを溜めないようにすること。そう、これこそが長続きの秘訣なんです! その名も「受け流し力」!!

長続きの秘訣“●●力”の取り扱い説明書

さて、この受け流し力。「妥協とか、我慢とかと、どこが違うわけ?」というところなんですが、その違いも含めて取扱説明書をここに公開したいと思います。
まず相手があなたをイラつかせるかのような嫌なことやマイナスなことをしたとしましょう。その場は、全力で愛想笑いを顔に貼りつけてください。ベストなのは、店でいちゃもんをつけてきた酔っ払いのおじさんを相手にしている感じ。クレーマーの人に笑顔を向けているシチュレーションを演じている気持ちになるといいかもしれません。そして心のメモ帳に、そっと記しておいてください。そして何度も同じことが起こりそうなら、お互いの感情がフラットなときに「あのさ~……」と話を切り出して解決策を講じる、という流れがベストです。これこそ、受け流し力! とりあえず一瞬のイラっを隠す愛想笑いと、心のメモ帳を忘れずに実践を繰り返せば、身につけることができるはずです。もし相手の行動ではなく言動にイラッときた場合は、右から左へと流して聞いていなかったというふりをしつつ、「なにか言った?」という風に純粋な瞳を向けてください。多分、それ以上言ってこなくなりますよ。

恋愛だけでなく、日常生活でも使える!?

以前「鈍感力」という本がブームになりましたが、受け流し力もその1種と言えるかもしれません。これを身につけることができれば、恋愛だけでなく、他の人間関係で出てくるストレスやもやもやを受け流すのにも効果を発揮してくれます。もし今の彼と長続きしたいという方は、ぜひとり入れてみてください。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

辰巳まみ。

おうちワーカー、BEF TOKYOアンバサダー//
家から一歩も出ず、仕事しています。”年上男性×恋愛”、”悲しい女子の生態”、”ワークスタイル”、”海外ドラマ”、”海外情報”が中心のライター・エディター。山ほどあるコンプレックスを活かして、仕事しています。いじめられッ子から脱皮したくて、キャバクラで2年働いた過去あり。癒しは、日々10時間の海外ドラマ視聴。LAでライター活動するのが夢の1つ。2015年、シェアハウス生活始めました!
twitter:@tatsumi_mami  ブログ:http://ameblo.jp/overmaker-mami