彼の好きな食べ物で彼の性格がわかる性格診断

2015.05.17

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

先日、女友達4人とガールズトークをしていたところ「ピーマンが嫌いな男の子は子どもっぽい」という結論に至りました。
なんでも彼女たちの付き合ってきた元カレのなかでピーマンが苦手だった人は無邪気な一面をもっており、また小さなことですぐに腹を立てたりワガママを言ったりするという傾向があったようです。小さいころからの苦手な食べ物を克服していない男の子特有の身勝手さと純真さを持っているのでは、という着地点に落ち着いたのですが、好きな食べ物で性格ってそこそこ表れますよね。
そこでここでは、彼の好きな食べ物でわかる性格診断をご紹介します。

カレー・ラーメン・お肉

カレーやラーメン、ハンバーグにスパゲッティ……。おそらく男性の8割以上が好きだと思われるご飯たち。いずれも奥深い味というよりは、シンプルにわかりやすく美味しい料理の数々です。この手の料理を好きな男性は、性格が単純で見えるものに左右される傾向が強いです。
美人や綺麗な人に甘いふしがあり「この子は可愛いから性格はいいに違いない」「この子はキレイだからいい人だ」と率直に信じこむことがあります。女性に求める条件は「可愛いこと」そして「若いこと」、シンプルにこの2点! 少々移り気なところもあり、誘惑をされれば単純にのってしまうような一面もありますが、基本的には悪意がなく、何事にたいしてもひたむきに取り組むので憎めません。友達も多く信頼感もあり、恋に対しても積極的なので女性にはあまり不自由しないタイプです。

牡蠣やホヤなどの大人テイスト

牡蠣やホヤ、しらこなど子どものときにはなかなか「おいしい」と感じられない食べ物を好む男性は、社会的にも精神的にも自立している傾向があります。考え方が大人なので頼りがいがあるでしょう。理性的な面が強いので、勝てる勝負にしか挑まないこともしばしば。相手の気持ちを察する能力に長けている一方で、無理な勝負なしないといった大人な姿勢も感じられます。冒険心はあまりないですが、そのぶん落ち着きがあり一緒にいて安心感を得ることができるもの。
同時に、大人らしいズルさを持っているのでときには損得勘定で自分の行き先を決めたり、駆け引きをすることもあります。嘘がぽろぽろと出てくることもあるので、無邪気な男性に見られたいときは「ハンバーグが好き」「ラーメンが好き」などといった無垢な振る舞いをすることも。

肉じゃがやおにぎりなどのおふくろの味

お母さんに作ってもらった食べ物を愛する傾向のある男性は、マザコンの傾向があります。お母さんのことを理想の女性として掲げている場合が多く、女性に対しても同じような女性像を押し付けることがあるでしょう。一方で母親のことを大切にするのと同じように、付き合い続けてきた期間のぶん、大切にしてくれそうです。
ものすごく優しすぎるか、頑固で扱いにくいかのどちらかにふり切ることが多いでしょう。

みなさんの彼もどんな人なのか、好きな食べ物でチェックしてみてはいかがでしょうか?

2015.05.17

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 小林リズム

91年生まれのライター/コラムニスト。 IT系メディアの広告や編集者を経てフリーライターに転身。 育児系インフルエンサーとして「ゆるい育児」に関する話題を発信中。 コラムでは婚活・ママ・子育てのジャンルをメインに執筆。 ブログ:http://kobayashike.com/ インスタグラム:https://www.instagram.com/kobayashirizumu/ note:https://note.mu/uchidareiko

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介