準備はOK? 結婚前に絶対チェックすべきこと4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
城山ちょこ

Written by:

2015.05.20.Wed

“結婚はギャンブル”という言葉もあるように、実際にしてみないと分からないもの。でも、あらかじめトラブルになりそうな点を確認しておくことで、破綻のリスクを軽減することはできるはず! 結婚してからギャップに悩まされることがないように、今回は結婚前にチェックしておきたいことについて、アラサー女性たちに取材してきました。

彼の懐事情

「金銭話をしないまま結婚したら、彼に借金があったことが発覚。そのせいで家を買う計画も子どもを作る計画も先延ばしになって、今まさに険悪です……」(25歳/主婦)

▽ 切り出しにくい話題ですが、家族として一緒に生きていくのなら、話しておかなくてはいけない話題ですね。お互いの貯金や稼ぎによって、結婚式の費用に始まり今後のライフプランまで大きく変わってきます。お互いの描いている生活にギャップが生じないよう、しっかり話し合いましょう。

同居者の有無

「婚約後に彼が親と同居すると言い出した! 結婚式の招待状を送った後だったけど、結局、それが原因で別れることに……。大事な情報を後出しにするなんてひどい!」(32歳/銀行)

▽ 特に長男と結婚する時には確認しておきたい項目……。彼から特に話はなくても、勝手に一緒に住むものだと思い込んでいたり、自然となんとかなると高をくくっている、なんてことも多いようです。2人だけの生活を夢見ている女性は、結婚前……いえ、婚約前に釘を刺しておくことが必要でしょう。

拠点

「お互い転勤のある総合職で働いていたため、結婚してからどこに家を置くかで結構揉めたけど、話し合いがまとまってから婚約したから、結婚後はハッピーだったよ!」(30歳/メーカー)

▽ 地元を出たくない女性にとって、どこに住むかは大きな問題。転勤族でついてきて欲しいという人や自分の地元に住みたいという男性もいます。家を建てるときに揉めないように、将来的な拠点はどこにするのかを事前に決めておきましょう。

働き方

「結婚したら主婦になるのが夢だったのに、結婚後、彼が専業主婦NGなことを知り、泣く泣く正社員を続ける羽目に……。もっと早い段階で、希望を伝えておくべきだったな……」(29歳/損保)

▽ 女性にとってもキャリアの問題は重要。結婚後に嫌々働き続けたり、続けたい仕事をやむなく辞めたりすることのないよう、付き合っている段階で一度きちんと話しておいた方が良いでしょう。

おわりに

一日も早く彼と入籍したいという気持ちは分かりますが、勢いだけで突っ込んでしまうと後々こんなはずじゃ……と後悔してしまうかも。ききにくいと思うかもしれませんが、結婚相手なのですから遠慮は要りません。不安や気になることは事前に確認しておきましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

城山ちょこ

元・金融丸の内OL。
現在は転勤族の主人に帯同する転妻ライター。
Googirlやハウコレでコラムを執筆する傍ら、恋愛相談やタロット占いなども引き受ける。
ジャンルは恋愛、結婚、仕事など、生活全般。