あなたはどう? モテ女が絶対にしない、6つのこと

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

2015.04.30.Thu

男ウケだなんて考えずに、好きなファッションをしたい。媚びを売るのはイヤ。ええ、ええ、その通り。友達に引かれ自分自身無理をしてまでチヤホヤされたいなど、誰も思いませんよね。
……だけど本心は、いかがでしょう。モテたら楽しいだろうな、くらいは皆様思うのではないでしょうか。
そんなジレンマに、筆者は叫ばせていただきます。「モテたくって、何が悪い!!!!」
そう、悪くなんてないんです。長い女の人生を、より笑顔で歩んで行こうという前向きな思いなのだから。
今回は「モテるためにする○○」ではなく、「モテるためにしない○○」について、6つご紹介できればと思います。あなたには、当てはまりますか?

1:否定

モテる女がしないことの筆頭に、相手を否定することが挙げられます。誰でもそうですが、特に男性は自分を拒否されることに大きな抵抗があるそう。モテる女は、誰の話でもよく聞きます。相手に向き合いうんうんと相づちを打ち、たくさんの話を聞き出します。「でも~」「だけど~」と会話を返してしまう人は、そこを気を付けるだけでも印象がかなり変わるそうですよ。

2:無関心

上の1にも言えることですが、無関心は相手に伝わってしまいます。すごい確率の中で出会いお話しをする相手は、きっとスペシャルな存在です。この人は何が好きなのかな? と考えると、どんどんその人に対する興味が湧いてくるはず。前のめりの姿勢は、心に響くのです。人だけでなく物や風景、日々の出来事や芸術にも幅広くアンテナを伸ばしてみると、新たな発見、そして出会いがあるかもしれません。

3:泥酔

泥酔。またの名を、羞恥心の欠如。泥酔の何が怖いかってそれは、普段の自分とは全くの別人が知らぬ間に顔を出し、周囲に迷惑をかけてしまう原因になるかもしれないということです。お酒は飲んでも飲まれるな! 羞恥心の欠如は、エレガントではありません。もっと言ってしまえば、下品なのです。お酒の綺麗で楽しい飲み方は、大人女子世代が弁えておくべきナンバー1でしょう。

4:自分の名前呼び

泥酔とセットでしてしまうと「痛い子」扱いを受けるのがこちら。大人女子世代が今すぐ止めるべきナンバー1は、自分を名前で呼んでしまう癖です。昔からの癖は、できるだけ若いうちに直しておかなければなりません。家族の前だけ、恋人の前だけという方も要注意。ふとしたときについつい出てしまって、教養のなさそうな子だなぁなんて思われてしまっては、まさに後悔先に立たずです。

5:自己完結

いわゆる勘違い女性達に多い特徴の一つが、自己完結してしまうことです。注意をされたのに、ヤッカミだと捉える。アドバイスを貰えたのに、できない理由を作り上げる。愛されないのは周りが悪いのだと、いつか素の自分を愛してくれる王子様が現れると夢見ている。なかなかに難しいことですが、やはり周りからの正しい認識や評価を素直に受け取るべきですね。自分だけで納得せず、きちんと他人の言葉に耳を傾けましょう。

6:親不孝

マザコンな男性は嫌です。しかし親の悪口ばかりを言う男性も、決して魅力的ではありません。女性も同じこと、むしろ人として親不孝はいけません。個々の家庭でかなり差が出る分野ではありますが、最低限ここまで育ててくれた両親家族に、照れくさくとも「いつもありがとう」の言葉を伝えることが大切です。ちょうどこれからの5月、6月は感謝を伝えるイベントがありますから、この機会にぜひ勇気を出して親孝行をしてみては。

いかがでしたか? 当たり前のことばかりですが、無意識にこなすことは実は至難の技。つまりモテとは、丁寧さや誠実さのことなのかもしれませんね。
では淑女の皆様、またお会いしましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

香 みちる (カオリ ミチル)

都内在住のジュエリーデザイナー。
好きな宝石はダイヤモンド。好きな香りはムスク。
趣味は乗馬、バイオリン、旅行、そしてSM。