年下男子が気になる女子が読んでおくべき恋愛本は?

2015.03.05

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

恋愛のターゲットとして、同年や年上は入るのになぜか「年下」だけは除外されがち。ですが最近では、かなり年齢差のある年下男性をゲットしている芸能人も目立つようになってきて、「本当のところ、年下男子ってどうなの?」とちょっと年下男子が気になっている人もいるのでは? そんな人のために、参考文献としてオススメの一冊をご紹介します。

年下男子が気になる女性におすすめの一冊

今回ご紹介したいのは、『34歳以上限定! 年下彼氏の作り方~年上女子の確実・したたかテクニック~』という一冊。著者は神田さゆりさんという長崎県在住の恋愛・美容セミナー講師をされている方です。年下男子を選ぶメリットや年下男子の生態、出会い方から交際、結婚までのノウハウが、余すことなく公開されています。34歳以上とは謳ってあるものの、その年齢に当てはまらなくても十分活用できる内容です。
「出会いがない」とか「長続きしない」「遊ばれる」といった女性の恋の悩みにも、辛口ではありますが本質をついたアドバイスが掲載されています。

年下男子を選ぶメリットは?

年下男子をパートナーにすると、どんないいことがあるのでしょうか。著者である神田さんに伺ったお話をもとに、紹介します。

女として常に輝いていられる

年下男性をパートナーにもつ女性は、いつまでも若く見えることが多いのだとか。パートナーが年下ということで、おばさんと思われたくないなどという意識が働き、自分磨きを怠らなくなるのだとか。常に意識を高く保っていられるようになるので、数年後、周囲との差が明らかなんだそう。

年上男子にはないたくましさ

年上男性と比較すると、若さの分体力があるある年下男子。重い荷物をすすんで持ってくれたり、いろんなシーンで男らしさを発揮してくれるのだそう。「疲れているオーラを放っている年上男性よりも、若くてたくましい年下男子のほうが絶対いい」と、神田さん。

向上心があり、情熱的な男性が多い

神田さん曰く、自ら年上女性を狙ってくる男性は上昇志向の強い人が多い。向上心があり、さらに情熱的にアプローチしてくれる人も多く、お互いを高めあえるような関係になれるのだとか。デキる男率も高く将来有望だとしたら、年下男子を狙わない理由なんてないのでは?

SEXも情熱的

若くて体力のある年下男性、愛してくれる回数だって多いんですよ、と神田さん。自分よりも年下なわけですし、SEXに対するエネルギーも高くて当然ですよね。女性としても、好きな相手からたくさん求められるということは幸せなことですよね。

いかがでしたか? 年下男性の魅力はたっぷり。恋愛対象として年下男子を狙ってもいいのでは?

2015.03.05

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 西田かおり

1986年生まれ、一児のママ。 大手自動車メーカー退職後、フリーランスライターに。 恋愛・結婚・育児など女性に関するテーマの他、医療系の記事も担当。 仕事も育児も自分ゴトも、諦めず効率的に行う方法を日々模索し実践中。 ブログでは、在宅ワーカーなママたちのプラスになる情報を発信している。 ブログ:http://ameblo.jp/anima-hiyoko/ ツイッター:@nishidakaori 写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介