パートナーとより深く愛し合うために……“マインドフルセックス”のすすめ

2015.03.14

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

パートナーともっと深く愛し合いたいのに、なかなか満足のいくセックスができない、あるいはセックスそのものから遠ざかっている、そんなお悩みを抱えている女性も多いようです。付き合い始めた当初は相手への好奇心や情熱で盛り上がれたかもしれませんが、長い間一緒にいるとマンネリ化したり、相手への興味そのものを失ってしまうことも珍しくありません。もちろん満足のいくセックスをふたりで作り上げていくためには、回数を重ねることも必要ですが、日々の忙しさやストレスのなかでレス気味になっているとそれも難しいと言えます。

“マインドフル”というコンセプト

ではパートナーともっと充実したセックスライフを楽しむためにはどうすればいいのでしょう? そのヒントとなるのが“マインドフル”というコンセプト。これは英語圏でも良く注目されているコンセプトのひとつで、簡単にまとめると「シンプルな行為でも、一つ一つの動作にもっと神経を払い、意識を集中して丁寧に行うこと」と言うことができます。ダイエットや瞑想などにこのコンセプトを取り入れることがよく勧められていますが、これをセックスにも当てはめてみることが可能です。

“マインドフル・セックス”とは??

女性が心から満足できるセックスとは単なる性行為そのものだけではなく、信頼できるパートナーとより深く心も体も結びついていると実感できるようなものではないでしょうか。そしてそれは五感をフルに活用することで達成できるはずです。それなのに私たちは、普段の日常生活からなかなか意識を切り替えることができないままセックスに臨み、なんとなく彼のペースに任せてコトが終わっている……ということがありませんか? セックスをより深く楽しむには、まず精神を、そして体の感覚全てを“セックスモード”にしてみましょう。
そのためには……

・彼とベッドインする直前に、スマホやネットはNG。たくさんの余計な情報が入ってくると、セックスそのものに意識を集中させることが難しくなります。ベッドに入るときは、とにかくリラックスして余計なことは考えないように!

・セックスに対する思い込み、あるいは勝手に描いている理想を一度捨ててみる。まっさらな意識で、自分たちのセックスをありのままに感じること。

・キスする感覚、相手の髪、腕、指に触れる感覚、広い背中やたくましい腕を抱きしめる感覚、セックス中に体感するあらゆる感覚に敏感になってみる。どんなことがもっとも気持ちよく感じられるか、相手の反応はどうか、よーく観察してみて。

・“マインドフル”の基本はとにかく余計な先入観を抱かず、今している行為そのものだけに意識を集中するということにあります。自分の思い込みも“セックスってこうあるべき”という理想もとりあえずおいといて、目の前の彼との一時を、五感すべてで感じ取るつもりでいましょう。

どんなに仲のいいカップルでも、長い目で見た場合、セックスが問題になったり、ギクシャクすることがあったりするのは決して珍しいことではありません。だからこそ、引け目など感じず、“マインドフルセックス”を意識して、新しい局面を探し出してみてくださいね。

2015.03.14

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。 ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介