瞑想が充実したセックスライフに欠かせない5つのワケ

2015.02.03

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

目を瞑って心の中を空っぽにする瞑想。実は、これがセックスライフを充実させるのにとっても効果的! まず静かな場所に楽な姿勢で座り、目を瞑って呼吸してみましょう。このとき、呼吸に意識を集中させるのがポイント。さらに頭の中を空っぽにしてリラックス。これだけで、セックスライフの質がぐんとアップ! 今日は、瞑想が充実したセックスライフに欠かせない5つのワケをご紹介します。

1.疲労回復でセックスライフを満喫!

瞑想は心身のリラックスにとても効果的。また、精神的な疲労回復にも効果を発揮してくれます。瞑想をある程度まで深めることができると、なんと睡眠するよりも疲労回復の効果があらわれるのだそう。セックスレスに陥ってしまう最大の要因は疲労。瞑想で、疲れを吹っ飛ばしセックスライフを充実させて!

2.ストレス緩和でオーガズムを感じやすくする!

瞑想はストレスを緩和させるので、人によってはオーガズムを感じやすくさせる効果があります。ストレスホルモンともいわれるコルチゾールの分泌量が増加すると、女性の場合はオーガズムを感じにくくなり、男性の場合は勃起不全に陥ってしまうことも。近年の研究によると、コルチゾールの値が一定のレベルを超えてしまうと、女性の場合オーガズムを全く感じないという報告もされています。瞑想で、オーガズムを妨げるストレス、不安、恐怖、心配などの感情を除去すれば、セックスがぐんと楽しくなるはずです!

3.セックスに気持ちを集中させる!

現代人は順序をつかさどる左脳が発達しているため過去や未来を気にしてばかり。瞑想は、そのリラックス効果で左脳の働きを制御して、右脳を機能させるので「今」に気持ちを集中させることができます。つまり、セックス中のオーガズムに気持ちを集中させることができるワケです。瞑想は時間をかければかけるほど効果があります。

4.ヘルシーなセックスを導く!

ヘルシーなセックスをするのには、パートナーとのヘルシーな関係を保つことが重要です。パートナーの存在に過剰に依存していたり、お互いを執拗に束縛し合っていたり、不健康な関係はセックスにもあらわれてしまいます。瞑想は自分自身と向き合うこと。二人の関係を良好なものへ導いてくれます。

5.瞑想でパートナーと快感をシェアする!

瞑想はミラーニューロンという機能を高める効果があります。ミラーニューロンとは共感細胞ともいわれ、他人の感情を共感する働きをもっている細胞のこと。つまり、パートナーの快感を直で得ることができるので、セックスライフがさらに充実すること間違いナシです!

2015.02.03

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。 ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介