好きな人から連絡が無い…それって別れ!? そう思うのは少し早いかも?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

2015.02.06.Fri

好きな人から連絡が無い……。こんなとき何も手につかないし、時間だけが過ぎていって余計に虚しくなる。ケンカした後でも、何にもない時でも、私は毎日連絡とっておきたいのに! 何で連絡してくれないの!? という気持ちばかりが先走って、その走りきった後は自爆という余計に虚しい結末が待っています。
片思い中ならまだ分かります。一方通行な思いなので、こっちがメールしてるんだから返して! なんて強制できません。ですが、彼や彼女というお互いに特別意識がある男女の場合は、少し難しい問題になってくると思います。

毎日連絡を取りたい女子、とらなくてもいい男子

毎日でも連絡を取りたいと思う女子が多いですが、男子はそうでもない人が多いです。
好きな人が何しているか気になるのは当たり前、ならない彼は私の事が興味ないのだ、という不安がどんどん彼女の中で芽生えていくのです。
一日連絡が無いだけで、その一日はとても長くて、次の日に何もなかったかのように連絡をしてくる彼に「あなたも同じ気持ちを味わったらいい」という目には目をしてしまう。けど、結果連絡しないと自分自身不安になるからしてしまう……。
この悪循環はとても心が疲れてしまいます。このお話の問題点は、彼女が連絡に対して執着している。そして彼に対して自分で不安を煽っている。最後は自分の感覚を相手に押し付けている、というところです。
彼の中の当たり前に合わさないといけないという事ではありませんが、少し余裕を持ってみようというお話をしたいと思います。

毎日連絡取り合う必要性を考えてみる

毎日毎日「おはよ~」というメールから始まり「おやすみ」で終わる連絡。それがお互い何も思うことなくできるのであれば全然問題はないのですが、彼女が望んでいるからという理由だとお付き合いが続くにつれ束縛やマンネリに繋がっていくのです。
そこまで私たちはボキャブラリーが豊富でないのだから、毎度毎度楽しいやり取りなんてできません
これができるのは、お付き合いを始めて2・3年まででしょう。毎日連絡を取るけれどその内容はやはり変わっていくものです。
ですから、毎日の連絡で彼の愛を計るのは違うという事です。
好きだから連絡をするという考えは間違いではありませんが、自分も彼も環境というものは時と共に変化していくのです。
ですから、環境の変化によってできなくなることもあるという余裕が大切なのです。
彼に連絡したいからした! という気持ちは間違っていません。でも連絡が無い事に不安や不満を抱くのは、自分にとっても彼にとっても間違いです。
それでも連絡が欲しいと思うのなら、彼があなたとのやり取りを楽しいと感じさせることが一番効果的な方法だと思います。

連絡がこない1日が一生分のモヤモヤに感じるけど、彼からするとただの1日である

1時間おきに何度も携帯を見てしまう、そんなふうに過ごしていると、1日が終わるころにはどっと疲れてしまうでしょう。
そんな1日がこれからも続くなんて考えられない……とどんどん自分よがりな考えが増えていって、彼女からすると決死の覚悟で送るメールも、彼からすると「何のこと?」という話です。
このやり取りが一回や二回なら、彼も不安にさせていたのかな? なんて余裕を持って接してくれるでしょう。でもこれが毎度の事なら「俺だって仕事しているんだ」とか「勝手に不安に思ってぶつけないでほしい」という気持ちを募らせてしまいます。
彼から連絡が無いのはきっと仕事が忙しいのかな? もしかしたら頭がいっぱいになってしまう事でもあるのかな? という気持ちを最優先に考える事で、モヤモヤ嫌な1日も少しはマシな1日になるはずです。

敏感になることは大切です。知らない間に終わりを迎えるなんて結末は最悪ですからね。
ですが、過敏になりすぎると余計に最悪な結末を招く恐れがあるということも分かっておかないといけません。
もしも終わりを迎えるならば前触れは必ずあります。でも、面倒くさがりな男子が毎日ではないけれど連絡が来るのであれば、まだ大丈夫です。
不安を感じるなら変化球を投げてみる、その試行錯誤さえ楽しむのも良いと思います。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

木村 比音(なお)

『愛』が人生のテーマ。

特技は本の世界に入り込むこと。
女の子は恋して夢みていい生き物なのです。
素敵女子目指して日々空想中。

写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子