最終的に「嫁にしたい」と思われる女子の3つの特徴

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
チオリーヌ

Written by:

2015.01.04.Sun

可愛くて美人でモテモテの女の子、学生時代から結婚願望が強かった女の子、きっとあなたの周りの友人の中にもいたはず! しかし不思議なことにそういう女子ほど、なかなか結婚にたどり着く様子はなさそうだなあなんてことありませんか? 男性にとって恋人にしたい女の子と結婚したい女の子の基準が少し違うなんて話もあるなか、実際に私たちが知りたいのは最終的に「嫁にしたい」と追われる女子の条件なわけです。そこで今回は男性が「結婚したい!」と思う女子の3つの特徴をご紹介したいと思います。

お金の使いどころ、渋りどころを知っている

節約家だと嫁によさそうな気がしますよね。 でも節約が趣味みたいになってしまっている女子を嫁にもらうと、独身時代のように好きな事にお金を使うことができなくなり、窮屈な毎日を強いられてしまうという男性が多いようなんです。そういった話を周りの結婚している友達から聞いてしまっている男性は、自称節約家の女子は完全にNG! かと言ってお金を使うことが大好きな浪費家の嫁を貰っても困るというわけで、最終的にはちょうどいい使うところは渋らずに使って、余計な事には使わないというポリシーを持っている女性が一番。例えば、普段の生活ではしっかり節約するけれど、旅行に行く際にはケチらないといったようなお金の使い方です。

食の好みが同じ

好きな食べ物が正反対だったりすると、外食した時にけんかになってしまうなんてことありますよね。男性が良かれと思って連れて行った飲食店でも女性が「こんなところ嫌だ!」と文句を言ったりなどなど。また手料理をしてくれるのは良いけど、どれも味付けがあまり好みではないそういったことってあるものなんです。やはり結婚して、「一緒に暮らすことの楽しみの一つは嫁さんのおいしいご飯」だと考えている男性も多いのでグルメや味覚の感覚がずれていると将来を考えるのは難しいよう。

人の好き嫌いがない

初めて会う人とも仲良く話すことができて、人の好き嫌いがない女性の方が、男性のご両親と会った時はもちろん、誰かに「妻です」と紹介する時も胸を張って紹介することが出来ます。人の好き嫌いが激しいと、友人や家族の文句をぶちぶちと言われ続けかねないうえに、やはり「嫌い」と思っている時って顔に出てしまうものなのでそんな顔をした嫁が隣にいたのでは、自分の評価も下がってしまうと心配する男性多数なよう。にこにこしてどんな状況でも楽しんでくれる女性がやはりいいですよね。

いかがでしたか? 「結婚したい!」そんな願望を強くお持ちの方はこれらの項目をしっかりと網羅しておくと良さそうですよ。ただ結婚したいという願望は表に出さないようにしながら作戦を決行してくださいね!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

チオリーヌ

フリーランスライター。イギリス・ロンドン在住。都内某出版社に勤務した後、ロンドンへ移住。世界一カオスな街で想定外の国際結婚に発展し現在に至る。
自身の著書に『B型男を飼いならす方法』『ダイエットマニア』がある。 世界中から集めたお部屋のデコレーションアイデアを紹介するサイト『Lovely World House(http://lovely-world-house.com/)』を運営中の他、自身のブログ『Newロンドナーになるのだ!(http://chioline.com/)』ではロンドンライフを皮肉に書き綴っている。