これをやったらせっかくの恋も逃げていく!! デートでの絶対NG行為4選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2015.01.19.Mon

“恋愛なんてもうどうでもいい”なんて強気を振舞いつつ、でも恋のチャンスが巡ってくるとやっぱりときめいてしまう……そんな女子はけっこう多いのではないでしょうか。恋愛が面倒くさい、相手に気を使ってしまってばかりで楽しめない、なんて思わないで! 好きな人がいて、心がときめく喜びはやはり何事にも変えられません。だからこそ、いざデートというときになったとき、慌てたり、緊張しすぎたりせず、彼との時間を心から楽しんでほしいものです。
そこで今回は、“デートでこれだけはやってほしくない”という絶対NG行為についてまとめてみました。素敵な恋をつかまえたい人は、よーく気をつけてみて下さいね!

彼が支払いをするものと思い込んでいる

“合コンならともかく、1対1のデートなら彼が支払って当たり前でしょ”なんて考えでは今どき、恋のチャンスもつかめません。相手によほど余裕があれば別ですが、やはりデートでも特に最初のうちは、自分の分くらい出すつもりでいましょう。金銭的に男を頼ろうとする女性は、必ず見抜かれてしまいます!

緊張のあまり、自分の話ばかりする

いざデートとなると緊張のあまり、とにかく自分からたくさん話してしまう、すこしでも沈黙するのは耐えられない……と思う人も多いようですが、自分のことばかり話すのはかえってNG。相手も疲れてしまいます。
デート中ならお互い、話すと聞くが五分五分くらいが理想的。相手がシャイだったり口下手な人だったら、こちらから質問をふってみる、あるいはあえて沈黙に身を任せてみるというのもよいでしょう。もしそれが心地よい沈黙だとしたら、それはふたりの相性がいいとも言えます。

デート中もスマホやケータイを常に気にする

今や片時も離せないスマホですが、デートのときくらいバッグにしまっておく余裕を持ちましょう。デート中も料理の写真を撮ったり、やたらとスクリーンを見つめていたりするようでは、相手も気が散ってしまいなかなかいいムードにはなれません。デートとはお互いのことをより深く知るための大切な時間、せめてその間くらい、100%相手に集中してみませんか?

元カレ、過去の恋愛事情についてオープンに話す

デートとはたしかにお互いのことをよく知るチャンスですが、だからといってやたらと情報公開しないほうがいいのが元カレおよび過去の恋愛事情。そりゃあ大人ですもの、今までいろいろあったことでしょう、でも新しい恋をつかみたいなら、過去の体験はいちいち引きずったりしないことです。逆の立場で考えてみましょう、元カノの話をぐだぐだとするような男性と真剣なお付き合いをしたいと思いますか? それに今デートしている彼が知りたいのは、今のあなたであり、過去は関係ありません。へたに元カレの話題なんか持ち出すと、“まだ好きなんじゃないのかな”なんて疑われて、せっかくのチャンスが逃げていってしまいますよ!

参考記事(海外サイト):10 WAYS TO RUIN A FIRST DATE

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。