せっかく奮発して買ったのに…!! クリスマスプレゼントの大失敗エピソード4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Boytoy

Written by:

2014.12.22.Mon

クリスマスのイルミネーションに心躍るこの季節。恋人へのプレゼント選びに頭を悩ませている乙女も多いのでは? あるアンケートによれば今年の恋人へのクリスマスのプレゼント予算は男性が約18,500円、女性は16,700円! せっかくのプレゼント、やっぱり彼が喜ぶものを買ってあげたい! そこで今回はプレゼント選びの失敗を防ぐべく、数々の失敗エピソードをご紹介します。

プレゼントが間に合わず…

「彼が前から欲しいと言っていた限定物のグッズ。クリスマスまでに用意すればいいか……とのんきに構えていたら、店頭はもちろんインターネットでも商品が売り切れていて、再入荷はクリスマスよりずっと後……もっと早くから用意しておけば良かった」(30代/女性)

▽ クリスマスシーズンにはインターネットショッピングでも配送が遅れがちだったり、人気の商品は品薄になることが多いよう。気に入った商品のサイズやカラーが取り寄せのみで思いのほか時間がかかる! なんてことも多いようです。妥協しないプレゼント選びのために余裕を持って始めましょう。

好きだと思ったのに…

「クリスマスには奮発して彼のお気に入りのブランドのお財布をゲット! 彼が大好きなブランドだし絶対に喜んでくれると思ったのに、渡してみると意外にも微妙な表情……あとからよく聞いてみると『財布は毎日使う物だから、自分でこだわったものを買いたかった……』とのこと。高い買い物だったし、せっかくなら一緒に選べば良かった!」(20代/女性)

▽ 男性は女性に比べて自分の持ち物にこだわりを持っている人が多いもの。服や小物等使い回しがきく物ならともかく、財布のような“毎日身につけるもの”は彼と一緒に買いにいくのがベターかも。どうしてもサプライズで渡すのなら念入りなリサーチをお忘れなく。

お返しが怖い…

「彼女からのプレゼントは国内旅行。有名旅館に泊まったので、けっこうな金額だったと思うんだけど、お返しを奮発しなければいけないような気がしてなんだか不安になってしまった……」(20代/男性)

▽ 高すぎるプレゼントは男性をちょっと不安にさせてしまうよう。プレゼント予算の平均を見てもわかるように、男性の予算は女性の予算よりもちょっと高め。あまりに張り切りすぎたプレゼントを受け取ると「こんなにすごいプレゼントをもらって、お返しどうしたらいいんだ……」とちょっと頭を抱えてしまうようです。

まさかの…

「以前彼と家庭用のプラネタリウムが素敵! という話で盛り上がっていたので、プレゼントにはプラネタリウムを用意。いざクリスマスに渡してみると、なんと彼もプラネタリウムを買ってくれていた! 2人の話を覚えててくれたのは嬉しかったけど、2台も要らないし結局1台は返品することになりました。」(20代/女性)

▽ なんとも微笑ましい失敗談! こんな失敗なら笑って許せちゃいますね。日本ではプレゼントのレシートを取っておくのは一般的ではありませんが、海外ではレシートもプレゼントと一緒に渡すことが多いようです。彼に渡す必要はありませんが、念のためレシートはキープしておくべきかも?

彼を笑顔にする素敵なプレゼントを選んで下さいね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Boytoy

元Go-Go Dancer。
美を競うダンサーの世界で培った”女を磨く術”をわかりやすくお伝えします。
外見はもちろん内面もぴっかぴか磨き上げましょう。