オンラインでの出会いは難しい!? デート・婚活サイトでの危険な落とし穴

2014.12.26

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

“なんとか恋愛のきっかけが欲しい”、そう思ってデートサイトや婚活サイトに登録している方は、どれくらいいるのでしょうか。オンラインで恋人やパートナーを探すメリットはなんといっても膨大なデートの中からお相手を探し出せること。登録者も多ければ多いほど、マッチングの可能性が高まるのは明らかです。実際、デートサイトで見つけた相手と交際をスタートさせ、結婚までたどり着いたカップルもたくさんいるのですから、積極的に利用していい出会いと巡り合おうと考えている人も多いことでしょう。
でも、甘い話ばかりではありません、やはりオンラインならではの危険な落とし穴というものも存在するのです。簡単に騙されたりしないためにも、私たちはそんな落とし穴についてもきちんと知っておく必要があります。


サイト運営側が、偽の登録者プロフィールを作成していることも……

登録するからには、真剣にパートナーを探している人の正確なプロフィールを知りたいと思うものです。個人レベルでプロフィールの内容(容姿、収入、年齢など)を偽っていることはよくあること、ですからそのあたりの見極めが大切になってきます。ただ海外では悪質なデートサイトの例も報告されており、なんとサイト運営主体者が登録者をたくさん集めるために偽の登録者のプロフィールをたくさん作っていた、というケースもあります。好条件の偽プロフィールをいわば“エサ”にして、登録者をたくさん取り込もうという意図ですが、そんなサイトに登録してしまってはどんなに頑張ってみても、いい出会いなど期待できるはずもありません。アメリカなどではこうしたサイトが摘発され、法的に告発されていますが、デートサイトなら、世界中のどこでも同じようなことが起こり得ると指摘されています。

“結婚相手を真剣に探したいから、婚活サイト”…なら大丈夫??

“真剣に結婚相手を探したい”という強い思いで婚活サイトに登録。数ある候補者の中から自分と会いそうな人と実際に会ってみて、いい感じに。“さぁ、もうすぐでゴール目前”というところで相手が実は既婚者で、単なる浮気目当てで登録していたことが発覚、なんてびっくりなこともあるそうです。「こっちは真剣な思いでやっているのに!!」とどんなに怒ってみたってあとの祭り。そんなことがあると、バカバカしくてやってられない……って気持ちにもなりますよね。

ですから、デート・婚活サイトを活用するときには、必ずそのサイトが信頼に値するものかどうか、入念にリサーチすることが肝心です。運営主体がしっかりしており、さまざまなサポートを行っているかどうかしっかりチェックしましょう。ネットで口コミなどをよく調べてみるのも、利用者の生の声が聞けるので有効です。上手に利用さえすれば、これほど強力なツールはありません、怖がらず、でも慎重さも忘れずに利用してみてください。

参考記事(海外サイト):Is your online date a FAKE? Dating sites under fire for posting bogus profiles to lure in users

2014.12.26

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。 ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介