モテない女子のお決まりの4つのワード

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
チオリーヌ

Written by:

2014.12.09.Tue

あなたの周りに自分がモテないことをネタにしている女友達っていませんか? 笑える話ならまだいいものの、時にこちらがコメントのしようもないようほど悲壮感が漂っているときってありますよね。日本語には「言霊」という言葉があるように、自分がモテないということを口に出し続けると、まさにモテない女子がどんどん形成されていってしまうわけです。そんなちょっぴり困った女子たちがよく口にしてしまっているお決まりの4つのワードをご紹介したいと思います。

「私、可愛くないからさ」

そんなこと言われてもこちらは「うん、そうだね!」なんて張り切って言うことなんてできませんよね。もちろんそう言っている本人たちは「そんなことないよ」という言葉を期待しているのですが、本来ならばその言葉が自分から出てこないほど、まずは自分で努力するべきなのです。ダイエットやメイクなど自分磨きに対して努力をしていればそんな言葉は出てこないはず。友達の優しい「そんなことないよ」という言葉に救いを求めているようでは一生モテ期はやってこないのです。

「お金がないんだよねえ」

まあこの言葉の意味に「お金貸してくれない?」はほとんど含まれていないとしても、「お金がない」とよくつぶやかれると、ランチやショッピング、飲み会なども誘いにくくなってしまいますよね。もちろん合コンなんかにも誘われることも少なくなってしまうので出逢いのチャンスをどんどん逃しているわけです。さらに、このセリフが口癖の女の子をデートに誘い出そうと思う男性も多くはないはず。最初から「おごらなくてはいけない」という義務感を感じるからです。

「なんか面白いことない?」

面白いことは自分からアンテナを張って飛び込んで行かないとゲットできないものです。そんなこともつゆ知らず、同じ場所に立ち止まってぼーっとして待っているだけの彼女たちに面白いことはふってこないのです。それに普段から動き回って面白いことを探していない面白いと感じる感覚がどんどん鈍っていってしまうもの。みんなが楽しんでいることについていけないと感じたりしてしまうこともしばしばあり、そうなるとまた「私なんか……」という態度がどんどん大きくなっていきます。

「私の人生一個も良いことない」

今までの記憶をたどってみて、一度も良いことがなかった人なんていないはず。良いことが一度もないって、喜びを一度も感じたことがないって言っているようなもんです。そんな人生って逆になかなか難しいですよね。「なんかおもしろいことない?」に引き続き、幸せセンサーが鈍ってしまっているようですね。まずは小さなことから喜びを感じる訓練が必要ですね。

いかがでしたか? あなたの周りにもこんなモテないワードを言ってしまっている女子たちがいるはず。はたまたあなたがこんなワードを放ってしまわないよう、注意してくださいね!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

チオリーヌ

フリーランスライター。イギリス・ロンドン在住。都内某出版社に勤務した後、ロンドンへ移住。世界一カオスな街で想定外の国際結婚に発展し現在に至る。
自身の著書に『B型男を飼いならす方法』『ダイエットマニア』がある。 世界中から集めたお部屋のデコレーションアイデアを紹介するサイト『Lovely World House(http://lovely-world-house.com/)』を運営中の他、自身のブログ『Newロンドナーになるのだ!(http://chioline.com/)』ではロンドンライフを皮肉に書き綴っている。