大切な彼との絆をもっと深めるための大事なヒントいろいろ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2014.12.08.Mon

せっかく恋人ができたら、その関係を長く良好に保ちたいと誰もが思うはず。でもこれが意外と難しいのかもしれません。最初の頃のときめきが失せると、相手のこともそれほど素敵とは思えなくなってきたり、あるいはついつい気持ちが緩んで横柄な態度をとってしまったり……。そんなことがあるかもしれません。そこで大切な彼との絆をもっと深めるためにはどんなことを心がけたらよいか、そのヒントについてまとめてみました。

ヒント1:彼を褒める、たてる、そして愛情表現を欠かさない

カップル円満の秘訣は、一緒にいることが快適で、自分に自信が持てるような関係を築くこと。特に男性は、彼女から認められ、褒められ、頼りにされていると実感することで、より愛情も深めます。日本人は近しい人に対して、素直に賞賛の言葉をかけるのが照れくさいと感じてしまいがちですが、ここは大いに方向転換。彼の頼りになるところ、頑張ってくれたことに対しては、「ありがとう、あなたってすごい!」と褒め言葉を浴びせるようにしましょう。もちろん、キスやハグといった愛情表現も常に心がけて、“あなたのことがこんなに好きなの”というメッセージを送ってください。

ヒント2:彼の価値観をより深く知ろうとする

どんなに愛し合っていても、異性であり、育った環境もちがうふたりなのですから、価値観にだっていろいろ違いがあるのが当たり前。人はそれぞれの価値観に従って行動しているので、彼がどんな価値観、考え方を持っているのか、よく理解する努力をしましょう。そうすれば、「彼が何を考えているか、ぜんぜん分からない!!」なんて事態は避けることができます。また同時に、自分の価値観を彼に理解してもらう努力も惜しまないで。“私はこういう考え方をする人間です”ということを相手に知らせる努力をせず、以心伝心で相手にも自分の気持ちを分かってもらおうというのは都合が良すぎます。そのためにも、生活習慣から社会問題まで幅広いレベルで話し合えるコミュニケーションを図りましょう。

ヒント3:彼のことを“オトコ”として接する

彼のことを男性としてみる、ごくごく当たり前のことだとお思いですか? でも実際には、彼氏に対しても、女友達のような付き合いやすさを求めてしまっている女子は多いものです。彼があまり興味のないショッピングにも付き合わせたり、“ガールズトーク”できるようなノリの良さを求めたり……。それは確かに楽しいかもしれませんが、彼にとってはどうでしょうか……。彼のやさしさに甘えすぎて、自分の視点ばかりで行動していると、恋愛関係にも亀裂が入ります。「草食系男子」、「スイーツ男子」などと言われていても、やはり女子とは違う部分も大きいもの、そこを忘れないようにしましょう。

ヒント4:カップルでいるからこそ、自分だけの時間も充実させる

“自分ひとりの時間を充実させる”というのは、シングルの人だけに発せられるアドバイスではありません。恋人がいる人はその恋愛を充実させるためにも、自分だけの時間をより濃密に過ごすようにしましょう。いろんなジャンルの本を読んだり、仕事や趣味に打ち込んだり、料理をしたり、自分ひとりの時間も楽しく有意義に過ごせると、彼とふたりで過ごす時間もよりクオリティの高いものにできますよ。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。