脱毛しておくべきだった! エッチのとき女子が後悔した瞬間

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

デート前にムダ毛を処理するのは、自宅脱毛派の女性ならあたりまえのこと。でもキレイに処理したつもりでも「うっかり残っていた」なんて残念なケースはなきにしもあらず、ですよね。そのことをいい雰囲気になったときに、男性から指摘されて気づくといった、思わず泣きたくなるような体験談を聞くこともあります。そこで今回は女性が「脱毛しておけばよかった……」とエッチ中に後悔したエピソードをご紹介します。

「1本残ってるよ」と言われて顔から火が出そうだった!

まずは20〜30代の女性に、ワキ脱毛をしていなかったために、エッチ中に後悔したエピソードを聞いてみました。

「『●●子の誕生日当日は仕事で会えない。ごめん、必ず埋め合わせはするから!』と彼氏に言われ、当日は部屋でダラダラと過ごしていた私。すると突然チャイムが鳴り、荷物かなと思ったらなんと彼氏が外にいたんです。サプライズをしてくれたみたいですが、そのままいい雰囲気になりエッチへ……。当然ムダ毛の処理なんてしていなかったので慌てましたね。とくに彼はワキフェチなので、ワキにポツポツと毛が残っているのを思い出して『恥ずかしい! 電気消して真っ暗にして!』と叫んだのを覚えています」(28歳/PR)

「気になっていた男性と初エッチしたときのこと。間接照明をつけたまま行為に及んでいたのですが、彼が私のワキをじっと見てこう言ったんです。『1本残ってるよ(笑)』って嬉しそうに……。顔から火が出る思いでした。慌てて自宅で剃ってきたので、1本太い毛を剃り残していたみたいなんです。脱毛サロンに通っておけばよかったと心底後悔しました。もちろん彼とその後は何もありません。恥ずかしい思いをしただけでしたね」(30歳/IT)

「ジョリジョリしてない?」と彼から指摘されてツラかった!

次に20〜30代の女性に、Vライン脱毛をしていなかったために、エッチ中に後悔したエピソードを聞いてみました。

「大学4年の頃の話です。当時付き合っていた彼との初めての夜、下着だけになったとき『毛はちゃんと処理したほうがいいよ』と彼から言われました。恥ずかしながら22年間、Vラインの毛を処理したことがなかったんです。とくに私は下の毛全体が濃い目で量も多いので、下着から結構はみ出ている状態で……。それ自体は『仕方ない』と思っていたくらいです。『女の子のエチケットだと思うよ』と言われて、本当にへこみましたね。友達と脱毛の話をしたことはあっても、ワキならまだしも、下の毛の脱毛は恥ずかしいなと思っていたんです。でも男性から指摘されるほうが断然恥ずかしいなと気づきました(笑)」(28歳/編集)

「彼とのエッチ中、Vラインをサワサワされて感じていたら、『なんかジョリジョリしてない? 剃ってるの?』と聞かれて泣きたくなりました。頑張って前日に丁寧に剃ったつもりだったのですが、私の毛は結構強いので、1日で生えてくるみたいで……。でも1本1本抜くという選択肢はなく、私の中で剃るのが普通だったのですが。脱毛をしておけばこんなことにはならなかったのに、と後悔しましたね」(26歳/メーカー)

サロン脱毛女子なら、急なお誘いにも対応できる!

一方、ワキやVラインをサロンで脱毛している20〜30代の女性に、話を聞いてみました。

「1年前にワキ脱毛を完了しました。今まではセルフ派だったのですが、脱毛してからは本当にラクです。いつ彼と会うことになっても、バタバタしなくていいので(笑)。急なエッチも楽しめます」(33歳/編集)

「半年前からVライン脱毛に通っています。パンツから毛が出るくらいワサワサしていたので、彼にからかわれて恥ずかしい思いをしていました。でも今はスッキリしたので、下着選びも楽しくなりましたし、彼からも『セクシーになった』と褒められるようになってよかったです」(28歳/公務員)

「毎回自己処理をするのが面倒なので、Vラインを脱毛しています。自分で剃ると触れたときに違和感がありましたが、サロンでしてもらうようになって、気にならなくなりました。彼もよく触ってくれるようになりました」(27歳/IT)

人気脱毛サロン「ミュゼ」で美両ワキを目指そう!

面倒な自己処理は卒業して、ラクして美しい両ワキをゲットしたい! そう思う女子は脱毛をプロに任せるのがおすすめです。いまとくに女性たちに人気の脱毛サロンは、全国188店舗を展開する「ミュゼプラチナム」。現在実施中の2015年6月30日までの限定プランがおすすめです。両ワキ美容脱毛完了コースが驚愕の100円! 何度通ってもこの価格なので安心。さらに今月から始まったまとめ割30%以上OFFもかなりお得!この割引率はミュゼ史上最大!これからの季節に気になりだすヒジ下・ヒザ下、背中などからハイジニーナまでまとめて買うほど、ドンドンおトクに!(⇒詳しくはコチラから)

施術の流れもシンプルです。予約後にカウンセリングを行い、脱毛当日には肌チェック、ジェル塗布、光照射、冷却、トリートメントと両ワキであれば30〜40分程度の施術で終わります。痛みも感じないため確実に続けられます。

さらにミュゼは他のサロンとは異なり、電話予約以外にWeb予約もできることが特徴。いつも混み合いがちで、イライラしてしまいがちな予約の電話ですが、Webだとストレスフリーなのも嬉しい。ちなみに万一のときのキャンセルもWebでできて、キャンセル料もかかりません。

自己処理を続けていると常に気になってしまったり、処理し忘れることがあったり、肌が傷んでしまったりと、よくないことが多いですよね。サロンで施術してもらえば、いつも完璧な状態でいられます。

今年こそ「ツルスベ肌」に自信を持ちたいなら、新年を迎える前に「ミュゼプラチナム」で、美両ワキ作りを始めましょう!

記事を書いたのはこの人

Written by

池田 園子(いけだ そのこ)

岡山県出身。中央大学法学部卒業後、楽天、リアルワールドを経てフリー編集者/ライターに。関心のあるテーマは女性の生き方や働き方、性、日本の家族制度など。結婚・離婚を一度経験。11月14日に『はたらく人の結婚しない生き方』を発売。
写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子