「会いたくても会えない」…たまっていく彼へのストレスを上手に解消する方法

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林リズム

Written by:

2014.12.02.Tue

日本で生き抜く人たちはそれだけで忙しいもの。特に社会人にもなると仕事でスケジュールが埋め尽くされ、恋人となかなか予定が合わなくなることもありますよね。「会いたいのに会えない……」そんなフラストレーションからストレスがたまり、気づくと彼を責めたりワガママを言って困らせたりと、後悔をしたことがある人もいるのではないでしょうか? 彼だってたまの休日くらい友達と遊んだりひとりの時間を過ごしたいと思うもの。それでも「彼女を優先してくれない」ということにがっかりしたり不安になったりすることもあるかもしれません。そんな「会えないストレス」、簡単に物欲で解消してみませんか?

服や靴、バッグを購入する

・「彼が褒めてくれそうな服や靴を購入」(26歳/受付)
・「思い切っていつもと違う雰囲気の服を買う。彼の好みとは正反対のものを選んで似合っていたりすると嬉しい」(28歳/自由業)

▽ 彼と過ごせない休日に寂しくてたまらなくなるのは、簡単に言うとヒマだからです。自分だけの時間があると余計なことを考えて不安になりがち。趣味に手を付けてもなかなか集中できないこともあるでしょう。そんなときは思い切って服や靴やバッグなどを買うといいかもしれません。「彼が好きそうな服」「彼の好みではないけど自分が好きな服」などいろんな視点から探してみるとわくわく感も高まりますよ。

お揃いのものを買う

・「お揃いのマグカップを買ったら気持ちが明るくなったことがある」(18歳/学生)
・「夫婦茶碗を購入してひとりで新婚気分を満喫。会うのが待ち遠しくなった」(25歳/保険)

▽ 彼と会えないときだからこそ、あえて彼と「お揃いのもの」を購入してみるのも手です。お揃いのストラップやスマホのカバー、マグカップなどペアになっているものを買うことで彼への愛情と気持ちも高まります。「今度会えたときに渡そう」と考え、彼の喜ぶ顔を思い浮かべるとストレスや不安もすーっとなくなっていくことでしょう。

居心地のいい部屋づくりをする

・「フェイスタオルやスリッパなどを新しいものに買い替えたら気持ちがすっきりした」(30歳/IT)
・「部屋の芳香剤をいつもと違うものにしたり、部屋の掃除をしたらストレスも不安も解消された」(27歳/アパレル)

▽ 彼がいないときにこそ、部屋の掃除をしてしまいましょう。いつも愛する人を呼べる快適な部屋をつくることがポイントです。ふわふわのフェイスタオルを用意したり、スリッパや芳香剤などのこまごまとした生活用品を買い換えることで、暗かった気持ちも明るくなります。彼が居心地よく住める「モテ部屋」を目指して、インテリアにもこだわってみてくださいね。

女の子はただでさえ貪欲な生き物。あふれ出るような彼への「会いたい欲」を物欲で消化することができるようです。ストレスが溜まったら、思い切って購入してみましょう!

記事を書いたのはこの人

Written by

小林リズム

91年生まれのライター/コラムニスト。

IT系メディアの広告や編集者を経てフリーライターに転身。
育児系インフルエンサーとして「ゆるい育児」に関する話題を発信中。
コラムでは婚活・ママ・子育てのジャンルをメインに執筆。
ブログ:http://kobayashike.com/
インスタグラム:https://www.instagram.com/kobayashirizumu/
note:https://note.mu/uchidareiko