彼氏と元カノとの関係にイラっとする5つのこと

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
チオリーヌ

Written by:

2014.10.05.Sun

もう過去の事とはわかっていても、好きな人の昔の恋人ってちょっとひっかかるもの。自分氏自身が元彼に興味があるか? と言われると「ない!」と答えられるのだから、彼だって同じ気持ちのはずなのに小さなことで考え込んでしまったり、彼氏に呪いをかけたくなったりすることはあると思います。今回はそんな彼氏と元カノの関係にイラっとする5つのことをご紹介します。

1.ソーシャルメディアに2人の過去の写真がそのまま

彼の言い分としては、「お互いいい関係で別れたし、今も友達だからわざわざ削除する必要はない」とのことなのだけれどまあこちらとしては気分がいいものではないですよね。嫌なら見なければいいと言われるものの、やはり気になるので見てしまい、2人が行った事のある場所には行きたくない気分に。

2.お互いにまだ連絡を取っている

共通の趣味があった2人の場合その情報交換のために別れた後も連絡を取っていることも多いよう。そう説明されているし、やましいことで連絡を取っているわけではないとわかっているものの、隣でメールされてもムカつくし、だからと言って陰でこっそりメールされてもムカつくという負のスパイラル。

3.共通の友達グループでたびたび会っている

2人で会っている訳ではないという証拠はあるものの、同じ空間で楽しく過ごしているところを想像するだけでも暗い気持ちになってしまう人も多いかもしれませんね。一緒にくるかと誘われても、その彼女に会いたくないし、彼がその子としゃべっているのも見たくないという状況に陥ってしまうことも。

4.もらったプレゼントをキープしている

彼女との思い出のためにキープしている訳ではなく、気に入っているからキープしているだけと説明されても気分は良くない! 時計やお財布などそれなりに高額なものだと別れた後でもキープしたくなる気持ちはわかるものの……。とイライラしてしまいますが、あなたも別れた彼から貰ったものでキープしているものもあるのでは?

5.彼が昔彼女を連れて行った場所にあなたを連れてきたとき

素敵な場所に彼が連れてきてくれたので「前に来たことあるの?」と尋ねたところ、「あるよ、昔の彼女と」と正直に答えられてしまったとき。そこはあえてないよと嘘をついてほしいモノですよね。素敵な場所だったのに、昔の彼女と来たことがあるという情報を得た瞬間なぜか醜い汚れた場所に見えてしまう謎のマジック。

いかがでしたか? ご紹介したような事柄、一度はきっとムカついたことがあるはず。でも彼の事をちゃんと信じることができればこういったイライラは減るはず! 大好きな彼は元カノとは何もない! そう信じるようにしましょうね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

チオリーヌ

フリーランスライター。イギリス・ロンドン在住。都内某出版社に勤務した後、ロンドンへ移住。世界一カオスな街で想定外の国際結婚に発展し現在に至る。
自身の著書に『B型男を飼いならす方法』『ダイエットマニア』がある。 世界中から集めたお部屋のデコレーションアイデアを紹介するサイト『Lovely World House(http://lovely-world-house.com/)』を運営中の他、自身のブログ『Newロンドナーになるのだ!(http://chioline.com/)』ではロンドンライフを皮肉に書き綴っている。