理解した「つもり」になってない? 男女にはこんな価値観の違いがあります

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
トモミ

Written by:

2014.10.25.Sat

女性も男性も、それぞれ相手に求める思いや行動に違いがあり、精神的に与える影響も変わってきます。相手を100%理解することができないため、結局は自然と自分の都合のいいように行動し、意見してしまいます。それぞれの価値観を押し付け合うことにならないよう、相手の価値観をよく知っておく必要があります。

勘違いしてしまっている

異性と付き合うにあたって、長い付き合いになると相手を理解したと勘違いしてしまいがちです。女性が思う親身な気持ちと、男性が思う親身な気持ちに誤差があるため、お互い自分の思っている相手の立場で意見を言う事があり、結果的に相手に対して間違った行動をしてしまいます。そのため相手に不満がでてきたり、信頼が失われてしまう事にもなります。男女の価値観の差を知ると、お互い分かり合えるかもしれませんよ。

男女の価値観の違いとは

いくら女性の価値観を男性に与えたとしても、男性は満足するどころか、不満を抱えたり、相手からの愛情が感じられないと思ってしまいます。親身になって心配したりしてみても、女性からは愛情を注いでいるのに、男性に伝わらずにマイナスな方向をたどります。たとえば女性は心配事や悩みをお互いシェアしたいと考えるため、話をしたがりますが、男性は一人で解決したり考える時間が必要だと思います。そのため女性は男性を一人にしたがらず、男性は女性を一人にさせたがります。ここで男女の価値観の違いがあるんですね。

男性の価値観とは

男性の場合は問題が生じた場合、問題を解決するために一人で考え込みます。そのため、女性が悩んでいると、励ましや理解を求めるよりも、一人にしてあげた方がいいのかな? と思っています。女性としては愛情を感じにくいかもしれませんが、愛情表現の一つとして受け止めてあげましょう。
また男性としては、問題を自分で解決したがるけれど、成功の報酬を受けたがります。信頼されたり、受け入れられること、さらに感謝されたり褒められる事を望んでいるので、なにか成功したり嬉しいニュースがある時には、めいいっぱい喜んであげると相手も愛情を感じやすくなります。

女性特有の価値観とは

女性の場合は成功や功績よりも常に気にかけてもらうことで、自分を保とうとしているため、男性とは全く逆の価値観を持っています。心配事などの悩みも、常に話を聞いて共有してもうことで愛情を感じます。そのため、一人にさせられたりすると、愛情を感じられない事ってありますよね? 女性は安心を得たいと思うため、愛情が感じられれば安心も得ることがでいます。その安心を得るためには、男性の価値観を理解し、常に励ましや信頼を与え、感謝を伝えることで、相手からも自然と気にかけられ大事にされるようになります。
お互いの価値観を理解し合うのは難しいものの、男女の価値観の違いを少しでも理解することで、お互いの信頼関係を長く保てるようになりますよ。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

トモミ

プロフィール:ちびっこヨガインストラクターとして毎日ヨガ漬けの日々を送る。
体を動かすのが大好きだけど、食べる事も大好き。
休みがあればカメラ片手に町に行ったり山に登ったり。