罪悪感は限りなくゼロに近い!? 不倫しやすい男性の特徴

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

2014.10.21.Tue

不倫経験のある男性を見ていると、いくつかの共通点があることがわかりました。そこで今回は、前回の不倫しやすい女性の特徴に続き、不倫しやすい男性の特徴について書いてみました。以下の特徴に当てはまる男性に出会ったら、十分に注意してください。

社会的地位があり、お金もあるがつまらない人生

不倫をしている男性は、意外と社会的地位が高く、お金を持っている傾向にあります。そうでなければ、不倫などできないというのもあるでしょうけど、それ以上に不倫に走る原因は“つまらなさ”にあるのです。いくら地位や名声を得て、お金があっても、あまり心は満たされていません。こういった男性は、本当の意味での遊び方を知らないのです。だからこそ女に走り、不倫を繰り返すのでしょう。そしてタチが悪いタイプだと、お金で寄ってくる女性が多かったとしても、自分がモテると勘違いしている人もいます。

野心がとても強い

“英雄色を好む”という言葉がありますが、まさに野心の強い男性は、不倫に走る可能性が高いです。もちろん中には奥さんや恋人に一途なタイプもいますが、筆者が知っている限り、野心家は女性に対しても強欲で、ひとりの女性で満足することはまずありません。まるでハントするかのように、次々に女性と関係を持ち、自己満足に浸る傾向があります。こういった男性が結婚すれば、おのずと不倫に走ることになるでしょう。ただしこのタイプの男性は、不倫に本気になることはほとんどありません。不倫相手と適当に遊びつつ、家庭を大事にします。

不倫を悪いことだと思っていない

生理現象を満足させるために不倫をするのは当たり前だと思っているのも、不倫をする男性の特徴のひとつ。不倫にまったく罪悪感はなく、そのときの情欲に任せて軽率な行動をしがちなのです。こういった男性が軽率な行動をするとき、奥さんや子どものことなどまったく考えていないでしょう。自分の欲を満たすためなら非情になれる男だからこそ、不倫なんかできるのです。相手の女性を本気で愛しているのなら、不倫ではなく、しっかりと離婚してから相手に気持ちを伝えるのが筋なのですから……。

どこか浮ついたところがある

不倫をする男性は、どこか浮ついたところがあります。地に足がついていないというか、気持ちがふらふらしているのです。どんなに素晴らしい社会的地位や肩書きを持っていたとしても、恋愛以外のことでしっかりとした考えを持っていたとしても、どこか落ち着きがありません。このような男性は、不倫を不倫と受け止めておらず、愛人のひとりでも作ることを、むしろステータスだと思い込んでいる時代遅れの古い価値観の持ち主である可能性大。しかしこのような男性と深い関係を持ったとしても、愛人は愛人で、それ以上のポジションになれることはまずないでしょう。セカンドの立場になど、なりたくないのなら、このような男性の甘い誘惑には乗らないことが大切ですよ。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

羽音(はのん)

都内在住のライター/編集者/コンテンツディレクター。
17歳の頃、演劇をはじめ次第に舞台脚本に興味を持ち、紆余曲折を経てライターに……。映画、旅行、自然が大好き。