同棲or結婚前に確認しておきたい! わりとどうでもいい生活習慣の違い

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林リズム

Written by:

2014.09.22.Mon

彼とスタートさせる同棲生活or結婚生活。愛する彼との生活に胸をときめかせている人もいるかもしれません。とはいえ、生まれも育ちもまるで違う相手との生活を築き上げていくのは大変な面もあるでしょう。些細な価値観の違いに苛立つこともあるかもしれません。
そこで今回は一緒に暮らし始める前に確認しておきたい、小さな生活習慣の違いをご紹介します。

トイレのふた

トイレを使用したあとにフタを閉めるか閉めないか。「閉めるのが当たり前!」という人がいる一方で、「なんのためにフタをしめるのかわからない」という人もいるようです。風水的にはフタを閉めたほうがお金が貯まりやすい……なんていうことも言われていますよね。
閉める派の人からしてみれば「閉めるのがマナーでしょ?」。閉めない派の人からしてみれば「そんな小さいことに目くじら立てなくても……」。生活を共にする前にどっちのルールで合わせるのか決めておくといいかもしれません。

脱いだパジャマ

脱いだパジャマの処置法は人によってだいたい3種類にわけられます。「そのまま洗濯」「たたんでおく」「脱ぎっぱなし」。洗濯派の人はパジャマは毎日洗いたい派、たたんでおく派の人は洗いはしないけれど整えておきたいと考えているようです。また「脱ぎっぱなし」の人は「どうせ寝ればシワになっちゃうし」なんて考えている様子。いずれにしても脱ぎっぱなしはだらしがない、なんて思われてしまうこともあるのであらかじめふたりの傾向を確認しておきたいポイント。

歯を磨く場所

「歯を磨く場所は絶対に洗面所!」と決めている人がいる一方で、「磨いている間は暇だからリビングに移動する」という人もいます。どちらにもれっきとした言い分がある様子。
また、「洗面所でうがいをしてほしいのに、台所でするなんてありえない!」と怒る人もいれば「流れていく場所は同じなんだから、どこだっていいじゃん」という考えの持ち主も。小さなことにイライラしないためにもあらかじめルールを決めておくほうがよさそうです。

バスタオルの洗濯

「バスタオルって毎日洗うのが普通じゃないの?」vs「綺麗な身体を拭いてるんだから2日くらい使ったっていいじゃん」。大きめのバスタオルは洗うのや乾かすのに時間がかかるという理由から、毎日洗わない人もいるようです。また、脱いだままの裏返しにした状態で洗濯機に入れる人が許せない! という声も。色物と分ける、下着と分ける、など育った家庭によっても決まり事が変わってくるので、相手がどのような育ち方をしたのか確認しておくのがベストですね。

たまりにたまったストレスが爆発して、別れモードに……なんてことにならないためにも、同棲生活をスタートさせた初めの頃からあらかじめ決まり事を作っておくことが大切かもしれませんね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林リズム

91年生まれのライター/コラムニスト。

IT系メディアの広告や編集者を経てフリーライターに転身。
育児系インフルエンサーとして「ゆるい育児」に関する話題を発信中。
コラムでは婚活・ママ・子育てのジャンルをメインに執筆。
ブログ:http://kobayashike.com/
インスタグラム:https://www.instagram.com/kobayashirizumu/
note:https://note.mu/uchidareiko