「私なんて…」という自己肯定感の弱い女子を狙う…!? 「俺優しい系男子」に要注意!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林リズム

Written by:

2014.09.14.Sun

女性はもっと自分に自信を持つべき! と思うのですが、世の中にはなんと自己肯定感の低い女性が多いことでしょう。「私なんて……」「どうせ私は……」なんていう言葉であふれて、今日もSNSを埋め尽くしているようです。一見自信のあるように見える女性でも、コンプレックスの裏返しでプライドが高いだけ。本当は自信なんてまったくなくて自己防衛本能だけが強くなって攻撃的になっていく……なんていうこともあるようです。
そんな女性たちに狙いを定めるかのようにして「優しい俺のところにおいで」「俺、優しいからいつでもお前を受け入れるよ」というスタンスをとった男性がやってくるようです。「強がってるだけだよな」「寂しいよな」という甘い言葉でささやきかけ、女性をころっと落としてしまうようです。「なんて素敵な人なの……!」と思った人は要注意。この手の「俺優しい系男子」には隠れた闇がひそんでいることも……。
そこで今回はそんな「俺優しい系男子」の特徴をご紹介します。

俺優しい系男子の特徴1:自分に自信がない

俺優しい系男子は、一見心に余裕のある懐の深い人格者のように思えますが、実際はその逆。自分に自信がないため、自信のある相手と接することを避けようとします。はじめから相手を「下」におくことで自分の「上」というポジションを死守しようとするのが特徴。彼らは身の周りを「自信の持てない人」で固めていくため、心のなかで優越感に浸っています。その一方で社会的に認められないことがあると愚痴や嫉妬でがんじがらめになり、ときに暴力的になることも。

俺優しい系男子の特徴2:支配欲が強い

相手を何が何でも自分の支配下に置きたいため、独占や束縛をしがち。また、相手が自分の知らない場所にいるだけで離れて行ってしまうのではないかと不安になり、強く当たったり圧力をかけたりします。付き合っている女性を「自分色」に染め上げることに喜びを覚え、相手の人格を無視した行動を当たり前のようにしてしまうことも。その拘束は「愛」ではなく「監禁」です。

俺優しい系男子の特徴3:彼女が幸せそうにしているのが許せない

自分より「下」の者たちで周りをはべらせ、いつでも王様でいたい「俺優しい系男子」は、彼女の幸せを激しく嫉妬します。それは彼女が変わってしまうことへの可愛い嫉妬心ではなく、「この俺をさしおいて……」「この俺よりも上に行こうとするとは……」という恐怖心と腹立ちがあいまった感情です。思い通りにならないと相手の幸せを阻害し、陥れる行動をとろうとします。彼といても彼女たちは幸せにはなりません。しかし彼らは彼女たちの自信のなさゆえに「俺がお前を認めてやる」「お前を認めてやれるのは俺だけ」と洗脳していきます。

「俺、自信がない子が好きなんだよね。可愛いじゃん」なんていう人がいたら要注意。「優しい人だから私のことも受け入れてくれそう……」なんて思ってはいけません。その優しさはエゴに満ちた恐ろしいものですよ。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林リズム

91年生まれ。ライター/コラムニスト。

メディア、広告の編集者を経てフリーライターに転身。
大学在学中からコラムの仕事を始め25歳で結婚。
コラムでは恋愛、婚活、ママ、子育てのジャンルをメインに執筆。

twitter:https://twitter.com/rizuko21
mail:[email protected]