彼氏は気にしてない? 女子が気にしすぎている体のパーツ4選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
チオリーヌ

Written by:

2014.09.07.Sun

初めての夜、ちょっとでも盛り上がるかなと思って高い下着を買って着けてみたのに、彼は一切興味も示していなかったしノーコメントだった。こんな経験ってありませんか? 女子が気を使っていることでも、男性はちっとも気づきやしないことなんて山ほどあるものなのです。そんな中でも、私たちがものすごーく気にしている体のパーツに対しても彼らはまったく気にしていない、むしろなんで女の子がそこまで気にしているのか、もはや分からないレベルのときもあるというのが事実。そこで今回は、彼氏は大して気にしていないけど、女子が気にしすぎている体のパーツ4選をご紹介します。

1.胸の大きさ

揉めるほど胸がないから、彼に見せるのも恥ずかしいなーんて思っている女子のみなさん。安心してください。よほど普段から盛りまくっていて、脱いだら全然違ったなんて状態じゃない限り、だいたいの胸の大きさは彼らも予想がついているもの。それに恋人同士になったのなら「胸が小さいから別れよう」なんておバカな理由でフラれることなんてありません!

2.おしりのサイズ

おしりが大きい小さいも、胸の大きさ同様付き合う前から分かっているもの。おしりは大きさよりも重要なのはつるつるすべすべであるかどうかのようです。足のスクラブマッサージをする際、おしりもいっしょにスクラブマッサージをして、クリームで保湿してつるつるおしりをキープするように努力しましょう。

3.プルプルの二の腕

彼よりも太い二の腕……なんて事態起こりますよね。でも彼はそんな風には一切思っていません。むしろそのぷるっとした二の腕にふれたくてしょうがないくらい。あなたの二の腕をプニプニと触ってこられたりすると「デブっていいたいわけ!?」とイラっとすることもありますが、男性たちは自分の持っていないものを女性特有のあのやわらかさに触れたいだけなんです。ということで、触られても怒らずいくらでもどうぞという姿勢を見せるようにしてあげましょう。

4.太もものふとさ

まあ確かにミニスカートを履いた時には太ももがふといと少々目立ってしまうという難点はあるものの、ふっくらした太ももは最高の膝枕として活躍してくれます。彼らは「太物の太いなあ……」よりも「気持ちよく眠れそうな太もも」と思う可能性の方がはるかにたかいので、太ももが太くても隠す必要なんてありません! 出し惜しみせず、がつんとみせつけてやりましょう。

いかがでしたか? 意外と私たちが気にしているパーツに対して、恋人がネガティブな感情を抱くことは少ないようです。気にしすぎてシャイになるよりも自信を持って大胆にいる方が彼氏をドキドキさせることができるはずです!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

チオリーヌ

フリーランスライター。イギリス・ロンドン在住。都内某出版社に勤務した後、ロンドンへ移住。世界一カオスな街で想定外の国際結婚に発展し現在に至る。
自身の著書に『B型男を飼いならす方法』『ダイエットマニア』がある。 世界中から集めたお部屋のデコレーションアイデアを紹介するサイト『Lovely World House(http://lovely-world-house.com/)』を運営中の他、自身のブログ『Newロンドナーになるのだ!(http://chioline.com/)』ではロンドンライフを皮肉に書き綴っている。