後悔しないために…子どもを産む前に夫婦でしておきたいことリスト

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2014.09.22.Mon

「そろそろ子どもが欲しい……」なんて考えだしているカップルの皆さん、出産育児は今までのライフスタイルを大きく変える一大イベントです。もちろん喜ばしいことではありますが、今まで当たり前のようにできていたことができなくなるのも事実。時間も体力も大いにとられるし、経済的にも厳しくなることは覚悟しておきましょう。そこであとになって後悔しないためにも、子どもを産む前に夫婦でしておきたいことをリストアップしてみました。“今しかできない”と思ってぜひ、楽しんでおいてくださいね!!

バックパックで旅をする

バックパックひとつで身軽に旅をする、これはカップルとして親密感やチームワーク感を高めるためにも絶好のアクティビティです。しかも子どもが生まれたらしばらくはバックパック旅行なんてできません。旅行のスタイルも宿泊先もすべて“ファミリー向け”、それはそれで楽しいのですが、やっぱり夫婦ふたり、行きたいところにすぐ行って好きなことをする旅を存分に味わっておくことをおすすめします。低予算型バックパックがお好みでない方は、憧れのラグジャリーリゾートやホテルに泊まるというのでもよいでしょう。いずれにしろ、お子さま連れではなかなかできません。

たくさんセックスしておく

妊娠したり、子どもが生まれると、特に女性側はセックスを存分に楽しもうという気持ちが下がり気味です。生理現象ということもあるし、また育児のためにはある程度仕方ありませんが、だからこそ子どもができる前に夫婦でたくさん愛し合っておくことが大事。子どもがいたら、したくてもできない状況になってしまうこともあるので、今のうちにたくさん楽しんでおいて損はありません。

映画館デートをしたり、オシャレなバーに飲みにいく

子どもができると、ほんとうに今まで当たり前だったことがそうでなくなります。映画館で映画を見る、夜オシャレなバーに飲みにいくというのは、まさにその例。ですから、今のうちに大人のおでかけを存分にしておきましょう。育児に追われる日々になったとき、きっといい思い出として蘇ってくるはずです。

アドベンチャースポーツにトライする

アウトドア派の人なら、子どもが生まれる前にぜひ普段なかなかできないアドベンチャー系スポーツに挑戦しておきましょう。スカイダイビング、スキューバーダイビング、ラフティング、ツーリングなど体力、時間、お金のかかるスポーツは、子どもができるとなかなか挑戦できません。でも一度経験しておけば、子どもが大きくなった時に“やってみよう”と誘えるし、そこから親子で一緒に楽しめるアクティビティとしてトライしやすくなります。

ほかにも、親と旅行にいく、エステに通っておく、などいろいろあるはず。思う存分いろんなことをやっておけば、きっと出産育児もまた違ったものとして楽しめることでしょう。

参考記事(海外サイト):5 Things Couples Must do Before Having a Baby

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。