ハッピーカップルたちが語る、“幸せな恋愛のレシピ”とはなんでしょう?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2014.09.13.Sat

恋人ができても、いい恋愛関係を維持できるかどうかとなるとまた別の話。愛情はもちろんんのことながら、相手の人間性を尊重し、ときには相手に合わせて妥協できる柔軟性も持ち合わせることが必要となってきます。そのためには何よりもお互いが精神的に成熟していることが不可欠です。ではそんなハッピーカップルたちが語る、“幸せな恋愛のレシピ”とはなにかご紹介しましょう。

その1:適度な距離感と保ち、相手のプライバシーは尊重する

相手を深く愛することと、束縛することは違います。大好きだからといって、彼にべったりとなってしまうと恋愛依存になり、彼からも疎まれてしまうのがオチ。つねに相手の行動をチェックしたり、休日はいつも一緒じゃないと気が済まなかったり、なんて状態にならないよう適度な距離感を保つことが大切です。そして相手のプライバシーを尊重すること、ケータイをチェックしたり、SNSのパスワードを聞き出したりするのは“彼女の特権”でもなんでもありません。好きだからこそ、どっぷりハマらない冷静さを忘れないで!!

その2:二人で過ごすときはいつでも最高の時間にする

忙しい二人でも、一緒に過ごせるときは最高に幸せな満ち足りた時間を過ごせるようお互いが努力するというのが、幸せな恋愛が長続きする秘訣です。恋人を「当たり前の存在」と思わず、「一緒にいてくれてありがとう。すごく幸せ」という気持ちで彼に接しましょう。

その3:笑顔も大切、セックスライフも大切

大好きな彼といるときは飛び切りの笑顔で接したい、というのがやはり女心というもの。たとえ顔の造詣が美人でなくても、素直に微笑むことができる女性は魅力的です。そしてもうひとつ忘れてはいけないのがセックスライフ。お互い愛し合っているカップルなら、セックスを心から楽しんでいるはず。レスやマンネリとならないよう、率直に思いを打ち明けあえる関係でいることが必要です。セックスをタブー視するあまり、本音で話せなくなるのは関係にヒビが入る予兆といってもいいかもしれません。なにか心配や不安があるなら、彼ときちんと話し合いましょう。

その4:ウソの入り込む余地などない

いい恋愛関係を築きたいなら、やっぱりウソはダメ。小さなウソでも、ウソをつかれたら相手への信頼が揺らいでしまいます。相手にウソをつかれたくないなら、自分がまず正直になんでも話し、行動しましょう。長く付き合うなら、やはり“この人なら安心できる”という気持ちが不可欠、それに男女の違いはありません。真実だけを包み隠さずそのまま話す、けっして難しいことではないはずです。

参考記事(海外サイト):5 Known Secrets of Long Lasting Relationships

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。