本命女子になりたいなら「万人受け女子」は目指しちゃダメ! 自分に合った相手を見つけるために大切なこと

2014.08.02

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

ぞっとするほど個性のない同じ服装やメイク、髪型で周囲を驚かしてきた「大量生産型女子」。2000年代後半から爆発的に増え、「見分けがつかない!」「クローンみたい!」と言われてきました。「ダサいは負け!」「とりあえずパンケーキ!」を追求した末にたどりついた、誰にでも受け入れてもらえる“万人受け”を狙った結果がこのありさまです。
ところで、その「万人受けスタイル」は、本当に自分に似合っている恰好なのでしょうか? 今回は万人受け女子の落とし穴に迫ります!

「万人受け女子」は特別になれない!

「とりあえず流行っているから……」という理由でファッションを選んでいる人は要注意。万人受け女子スタイルは、すべての角度、360度ウケを狙っているため、無難な恰好を選びがちです。しかし、よく考えてみると「美人だけど愛嬌があって、賢いけど天然ボケで、大人っぽいけど童顔で、無邪気だけどしっかりしている感じの女性がいい」とすべての願いを達成させることなんて不可能ですよね。また、全部を少しずつ取り入れてみたところで、特徴のないつまらない人間になってしまいます。
万人受けを重視した個性のない女子は、誰にとっての「特別」にもなれないのでほしがられないのです。

本命女子の心得:「特別」になりたいなら自分を見つめること

誰かの「特別」になりたいのなら、周りと比べたり合わせたりするのはやめましょう。流行りに流されず、自分に似合う色や、自分に似合う服を見極めていくことが大切です。そのためには自分の意思が必要になります。自分の目で見て考えて、自分の合うものを見つけていきましょう。

本命女子の心得:すべての人に媚を売ろうとしないこと

どんなに人気な有名人にも必ずアンチはいます。すべての人に好かれるのは無理なことです。あなたが選んだファッションでも、いいと思わない人は出てくるかもしれません。だからといって惑わされてはいけません。ファーストフードが高級ホテル向けに作られていないように、高級ホテルの食事もファーストフード向けに作られていません。それでもそれぞれの環境のなかで需要はあります。自分に合った人を見つけるには、すべての人に好かれようとしないことが大切です。

自分がどういう人間を目指していて、またどんな人と付き合っていきたいのか。きちんとクリアにしていけば、きっと理想の生活を手に入れることができるはずです。「人と違える」という勇気を持ちましょう!

2014.08.02

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 小林リズム

91年生まれのライター/コラムニスト。 IT系メディアの広告や編集者を経てフリーライターに転身。 育児系インフルエンサーとして「ゆるい育児」に関する話題を発信中。 コラムでは婚活・ママ・子育てのジャンルをメインに執筆。 ブログ:http://kobayashike.com/ インスタグラム:https://www.instagram.com/kobayashirizumu/ note:https://note.mu/uchidareiko

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介