Tシャツを着ている女子はモテるって本当!? 7/20は「Tシャツの日」!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林リズム

Written by:

2014.07.16.Wed

7月20日はTシャツの日です。これは、愛知県にあるファッションメーカー、株式会社ファッションミシマヤが制定した記念日になります。Tシャツの「T」がアルファベットの20番目にあたることや、以前まではこの日が「海の日」とされていたことにちなんでこの日が選ばれました。
もともとTシャツはアメリカ海軍の船乗りたちの下着として使われていたそうです。なんでも「軽い」「動きやすい」「乾きやすい」の三拍子がそろったTシャツの機能性の高さが評価されたんだとか。今では世界各地でカジュアルに着こなせるマストアイテムとしてTシャツは存在していますよね。さらに「Tシャツをさらりと着こなす女子」はモテる評判がいいとの噂が。
そこで今回は「Tシャツ女子」がウケる理由と「かわいいTシャツの選び方」をご紹介します!

Tシャツ女子が可愛く見える理由

カジュアルで親しみやすい

Tシャツはワンピースやシフォン素材の服と違ってとってもカジュアルです。お洒落すぎず、頑張りすぎずのナチュラルな印象なので見ている人を緊張させません。ポニーテールなどのアップヘアとよく合って元気そうな印象がありますよね。
普段、職場でスーツなどのフォーマルな格好をすることが多い人や、可愛い系の洋服を選ぶことが多い人は、Tシャツでギャップを狙ってみるのもありかも。ぶりっこしていない自然体な一面を見せてみましょう!

男性がよく着るから

男性がワンピースやりぼんやレースのついた服を着ることはあまりありませんが、Tシャツを着ることはよくあります。そのため「Tシャツ」に対して親近感を持つようです。自分と同じTシャツを別物のように着ているというのがポイント。Yシャツと同様「彼のTシャツを着てみちゃった!」と、妄想心をくすぐるそう。

モテTシャツを選ぶ3つのポイント

その1:襟ぐりが開いているもの

通常、Tシャツというと丸襟で首の詰まったものが多いですよね。男性の場合にはよく似合いますが、女性が着るとせっかくの女らしさが奪われてしまいます。デコルテラインを出した綺麗な首の開き方をしていりTシャツを選ぶのが◎。どうしてもほしいデザインが首の詰まっているものの場合は、はさみで切ってアレンジするなどして工夫しましょう。

その2:身体にぴったり

だぼっとしたシャツワンピも可愛いですが、モテTシャツを選ぶなら身体にぴったりと沿ったデザインのものを選ぶのがいいようです。けれど、最近はすそが広がった、全体的にゆるいしているTシャツが流行っていますよね。胴体にぴったりとくっついていなくても、細身のデザインを選んだほうが痩せて色っぽく見えるので得するようですよ。

その3:袖はゆとりがあるものを

身体はぴったりとしているものの、腕のつくりはゆるめにできているのが◎。袖口がキツいと二の腕が強調されて太って見えてしまいがちです。袖口にはゆとりのあるTシャツを選ぶほうが綺麗に見えるそうですよ。

Tシャツと合わせるならボトムはタイトに決めるのがいいそう。ショートパンツやスキニーデニム、タイトスカートなどバランスよく選んでみてくださいね。なかなか「これだ!」と思える奇跡の1枚と出会えることは少ないかもしれませんが、自分に似合うTシャツを見つけてみてください!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林リズム

91年生まれのライター/コラムニスト。

IT系メディアの広告や編集者を経てフリーライターに転身。
育児系インフルエンサーとして「ゆるい育児」に関する話題を発信中。
コラムでは婚活・ママ・子育てのジャンルをメインに執筆。
ブログ:http://kobayashike.com/
インスタグラム:https://www.instagram.com/kobayashirizumu/
note:https://note.mu/uchidareiko