今一度自己分析! 恋人ができない7の理由

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
チオリーヌ

Written by:

2014.07.07.Mon

あれ? 気づいたら長らく彼氏ができてない……そんな状況に陥っている方いらっしゃいませんか? いい感じの関係になる人はいるのに、なぜか恋人関係に発展しない。そんな状況が続きすぎて、もはや「私、恋人が一生できないのでは?」なんて不安に襲われそうになったり。そんなあなたの不安を解消するべく、新しい恋に望む前に、今一度自己分析してほしい、恋人ができない理由7をご紹介したいと思います。

1.いつも自分を誰かと比べている

隣の芝生は青く見えるものです。いつも誰かと自分を比べて、勝った負けたのくだらない勝負していませんか? 優位に立ちたいばかりに、自分を大きく見せたりしていないでしょうか? あなたらしくいること、自分は自分という心構えをもちましょう。

2.ネガティブ発言が多い

特に、自虐ネタで笑いを誘ったりしていませんか? 友達関係なら笑えるものの、恋人が常に自虐ネタを言っていると考えると、うんざりしちゃうはず。愚痴やネガティブ発言は控えましょう。

3.人を評価する

いい意味ではなく、悪い意味で。「○○さんは、こういうところがマイナスポイントなのよねえ」などと、人を評価しながら悪口を言ったりしていると、いくら評価内容が面白いとしても恋人候補からは外されちゃいます。

4.時間を守らない

待ち合わせ時間にいつも遅れてくる、もしくは、約束を忘れていることが多いなんてなると友達づきあいでも危険信号! 時間に遅れてきてきたのに、超フルメイクなんて状態だとイライラが半端ありません。

5.ブランド物大好き

好きなブランドが1つや2つあるのは普通だと思いますが、あからさまに「私ブランド物持ってます!」というような、ばっちりロゴがはいったようなアイテムをいくつも持ち歩いていると「みえっぱいな女の子なんだなあ」と思われてしまいます。

6.誰かの意見にいつも振り回されている

自分の意見を持たず、「○○さんが言っていたから~」と常に何かに流されていたり、信用している誰かが言った事は100%正しいと信じ込み何かに依存している姿を見せると、恋人になった時にも常に依存されそうな雰囲気を男性は感じ取ってしまいます。

7.好きすぎてほめ過ぎ

好きな事をアピールしたいばかりに「本当に○○君はかっこいい! 世界で一番かっこいい!」「○○君みたいな人、きっと世界のどこ探してもいないと思うー!」などなど、言われると嬉しいものの、言われ続けると重たくなってくるものです。

いかがでしたか? 恋人がなかなかできない理由7、あなたが当てはまる部分いくつかあったのではないでしょうか? あなた自身も直さなくてはいけないなあと思っている点でもあったかもしれません。次の恋を成就させるために、今一度自分自身と照らし合わせてみてくださいね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

チオリーヌ

フリーランスライター。イギリス・ロンドン在住。都内某出版社に勤務した後、ロンドンへ移住。世界一カオスな街で想定外の国際結婚に発展し現在に至る。
自身の著書に『B型男を飼いならす方法』『ダイエットマニア』がある。 世界中から集めたお部屋のデコレーションアイデアを紹介するサイト『Lovely World House(http://lovely-world-house.com/)』を運営中の他、自身のブログ『Newロンドナーになるのだ!(http://chioline.com/)』ではロンドンライフを皮肉に書き綴っている。