独りよがりになってない? ゲストがガッカリしてしまった結婚式とは?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
コマツマヨ

Written by:

2014.07.07.Mon

同僚や友達、兄弟や親せき、20代も半ばを過ぎればたくさんの結婚式にお呼ばれする機会が増えてきます。
幸せな新郎新婦を見ているとこっちまで幸せな気分に……となる半面、お呼ばれした結婚式でがっかりした経験をもつ人も多いよう。
幸せな新郎新婦をお祝いするはずの結婚式に一体何が?
結婚式に参加した経験のある25歳~35歳の女性を中心に、「結婚式でがっかりした経験」をリサーチしてみました。

行ってガッカリ。内輪で盛り上がる結婚式

「同期の結婚式に参加したとき、スピーチや余興をはじめ全てが地元の友達との思い出ばかりの内容。しかもイチイチ尺が長い! 新婦のゲストの半分以上が会社関係なのに、内輪数人で盛り上がられて、関係ない私たちはゲンナリしました」(26歳/トリマー)

こ、これだけ? ご祝儀に見合っていない結婚式

「レストランウエディングでオシャレな結婚式を開いた同級生。しかし、ドリンクはほんの数種類。食事はパスタやピザしかなく魚やお肉はなし。サラダもお皿から取り分け式でまるで二次会! おまけに引き出物はなんと花束(式場に飾ったものをまとめたもの)! 祝儀の金額に見合ってなかった」(25歳/アシスタント)

まだあるの……新作発表会のような結婚式

「いとこの結婚式。新婦の職業がドレスのバイヤーらしく、式・披露宴で着たドレスはなんと5着。プロフィールビデオやお色直しの旅に自分の働くドレスショップのPRを挟み、お見送りの際にはプチギフトの代わりにショップのパンフレットと割引券が渡されました」(28歳/歯科助手)

よそでやってくれ! 新郎のコンサートと化した結婚式

「新郎が友人とバンドを組んでいて、結婚式のBGMは全て新郎の所属するバンドの歌。余興も新郎自らマイクを持ってオリジナルの歌を歌い、最後の挨拶はなんとこの日のために感謝の気持ちを歌に込めた新作を披露。(33歳/営業)

まるで大島優子? 結婚式で自分の寿退職を発表

「地元の友人の結婚式。同僚の女子が数人で余興をしたあと、突然一人の女の子が自分の結婚と妊娠&退職を発表! ゲストが職場中心だったため驚きと歓声が上がったが、関係ない人間は何が何だか分からず微妙な雰囲気に」(31歳/営業)

結婚式は新郎新婦が主役とはいえ、ゲストがいる以上みんなが楽しめるような内容であってほしいもの。内輪だけで盛り上がったり、新郎新婦だけが満足するような内容ばかりでは、招待客もガッカリしてしまいます。一生に一度の結婚式、どうせならゲスト全員に楽しんで帰ってもらいたいものですね。

あわせて読みたい

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

コマツマヨ

主に美容・健康・恋愛など女性向けジャンルでリアルな目線で執筆中。
焼酎バー店長、ウエディンググッズデザイン、某洋菓子メーカーの広報担当を経て、フリ―ライターとなる。人間関係が苦手なくせに人と話すのが好き。夫と猫との3人暮らし。
一人旅が趣味で、年に数回沖縄の離島など主に国内を旅行。旅先での新しい人や場所との出会いや視野を広げるのが楽しくて仕方ない。
google+:
https://plus.google.com/u/0/101215923455249373661/
blog: http://ameblo.jp/kmmylog
twitter:@komastu_mayo