彼とのHがものすごいことになる!? “タントリック・ヨガ”って何?

2014.06.01

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

“タントリック・ヨガ”。それは男女一組で行う性的なエネルギーを高めるヨガ。“チャクラ(人間の体や心をコントロールする、大切なエネルギーセンター)”を意識して体の力も心の力も最大限に引き出すための修行のようなものです。“ヨガ”という名前がついていますが、実はSEXと結びつけられることが多く、彼とのHを180度変えてしまうようなすごい体験ができる! と噂されるほど。そこで今回は彼と試したい“タントリック・ヨガ”の6つのレッスンをご紹介します。

7つのチャクラ

あなたと彼のつながりをもっと深めるために、1日5分お互いの“チャクラ”を刺激し合う時間を持ちましょう。チャクラは背骨に沿って一本線上にあります。下から順番に、背骨の基底(肛門と性器の間)、下腹部、みぞおち、胸の中心、のど、眉間、そして頭頂部にあるとされています。その部分を撫でたり、つねったり、軽く叩いてみたり、手を置いておくだけでもOK。

チャクラを重ねる“側位”

伝統的なタントリック・ヨガによれば、側位(男性と女性が横向き寝て、男性が後ろから挿入する体位)が、心と体のつながりを感じるのに適しているとされています。この体位では2人のチャクラを重ね合わせることができ、お互いの間にいいエネルギーを流すことができます。Hの前の数分感と、Hが終わった後の数分は、この姿勢で2人の息をシンクロさせながら静かに過ごすようにしてみて。

Gスポットは頭と体をつなぐ鍵

タントラ教の教えによると、Gスポットを刺激することであなたの体と脳をつなぐ新しい神経の通り道を活発にさせることができるとされています。Gスポットを刺激することであなたと彼にもっと快感を感じさせ、制限のないオーガズムをもたらします。前戯の一部として、彼にやさしく触れてもらいましょう。

ハートチャクラマッサージ

胸への愛撫もタントリック・ヨガには欠かせません。胸の中心に位置する第四のチャクラ「ハートチャクラ」を刺激してより深い愛や喜びを引き出します。ローションをレンジで人肌に温めるか彼の手をこすり合わせて温めてもらい、やさしく円を書くように、胸の中心から外側に向かってゆっくりマッサージしてもらいましょう。終わったら同じようにあなたが彼にマッサージをしてあげて。

イク前に止める

あなたがオーガズムを迎えそうになったら、しばらく体の動きを止めましょう。(急ぐ気持ちを我慢です!)お互い見つめ合い、あなたのエネルギーを彼に送り、彼からエネルギーを受け取るイメージでゆっくり呼吸を合わせます。これは2人の間のつながりを深め、SEXを“イクことが目的”ではなく“感情的なつながりが目的”の行為へと変えてくれます。

クライマックスをもっと深く迎えるために

クライマックスを迎えそうになったら、深く息を吸い込み、Vゾーンから性的なエネルギーを脳に吸い上げるようにイメージします。息を吐くときには、ゆっくりとできるだけ大きな声を出すようにしましょう。うめき声や叫ぶような声でなく母音(「おー」「あー」など)を選ぶようにして。これらの音はチャクラとリンクしてあなたのオーガズムをより深いものにしてくれます。

2人で瞑想

リラックスできる姿勢で彼と向き合って座ります。彼と手をつなぎ、軽く目を閉じましょう。息を吸うごとに、呼吸を深くしていきます。5秒間息を止めゆっくりと吐きましょう。5分ぐらい瞑想を続けたら、目を開けしばらく彼とアイコンタクトを取りながら深呼吸を続けます。最後にお互いへの想いを伝え合いましょう。

ちょっぴり変わったヨガですが、是非彼と試してみて下さいね。

参考記事(海外サイト):Tantra Yoga: The Ticket to Nine-Hour Orgasms?

2014.06.01

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by Boytoy

元Go-Go Dancer。 美を競うダンサーの世界で培った”女を磨く術”をわかりやすくお伝えします。 外見はもちろん内面もぴっかぴか磨き上げましょう。

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介