たかがセックス、だけどセックスレス……、そうなる前に気をつけたいこと!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2014.06.09.Mon

“大好きな彼とセックスレスになるなんて考えられない!”、当初はそうかたく信じていた人でも、お付き合いが長くなってくるといつか回数が減っていたり、以前ほど情熱的に振舞えなくなったりするときが来ます。愛情が冷めたわけではないのになぜなんでしょう? じつは、その“なぜ”を放置したり、見過ごさないことが肝心です。なかなか言い出しにくいトピックだからこそ、セックスレス状態になる前に気をつけておきたいことがいくつかあります。

以前より積極的になれないのはなぜか、理由を考える

以前のように彼の求めに積極的に応じられないのはなぜでしょう? 気持ちが冷めたのでないなら、何かほかに原因があるはずです。それは普段の生活のストレスでその気になれなかったり、あるいはたまたま疲れがたまっているだけなのかもしれません。また生理やホルモンといった自分の意思とは関係のないことが原因となっている場合もあります。いずれにせよ、自分のことはまず自分がしっかり把握し、彼に今の状態を伝える必要があります。

どうしてもその気になれないときは、期限付きで彼に待ってもらう

気持ちがのらないからといって、急に彼を拒絶してしまっては彼としても大ショック、そこから溝がどんどん深まってしまう恐れが……。彼のほうとしてもいったん自信を喪失してしまうと、なかなか次が踏み出せなくなってしまいます。そうならないためにも、ただ拒否するのではなく、“○○まで”と期限をつけてみてはどうでしょう? 仕事が忙しくて立て込んでいる時期なら、そのプロジェクトが終わるまで、あるいは平日はどうしても疲れてしまうようだったら、週末まで、というように具体的な期限や目途があれば、彼としても納得しやすくなるはずです。

セックスに限らず、スキンシップをたくさん図る

セックスはその時々の体調や心理状態も大きく左右してくるのですから、ふたりのタイミングがずれてくるのはむしろ当然すぎるくらいに受け止めたほうが、気持ちもずっと軽くなります。そんなときはムリに焦るより、ふたりでスキンシップをたくさんするほうがはるかに充実した時を過ごすことができます。ハグしたり、一緒にお風呂に入ったり、ベッドでゆっくり話をするなど、行為自体がなくても愛を深める方法はたくさん。そうしてスキンシップをたくさん図るようにしていれば、どちらかともなくセックスを再開できるようになるでしょう。

セックスレスというのは一度そうなってしまうと、なかなか抜け出せなくなってしまうためやっかいなもの。でも自分の心とカラダそして相手のことをよく考えれば、ストレスやプレッシャーを感じず、自然な流れに任せたいはず。だからこそ、本格的なレスになる前に、そうならないような気遣いが大切ですね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。