恋愛ベタさんに贈る、理想の恋人を手に入れるためのシークレット4選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2014.06.20.Fri

もう何年も彼氏がいない、恋愛から遠ざかっているという恋愛ベタの方、いったん自分で苦手意識ができてしまうと、それを克服するのはなかなか難しいものです。いい恋がしたいのに、いつもうまくいかないとお悩みの方は、“もう恋愛なんてしなくてもいいや!”なんて思う前に、ちょっと自分の恋愛観を見直してみる必要があるかもしれません。
理想の恋人を手に入れるためにはどうすればいいか、イギリスの恋愛カウンセラーであるトレシー・コックスさんのアドバイスを参考に、考えてみましょう。

“人生を楽しんでいるか、そうでないか”、で異性へのアピールは全然違う!!

恋人がいてもいなくても、なんだかいつも楽しそうで、話題の間口も広いというのは、恋愛において強力なアピールポイントになると言います。どんな美人でスタイルがよくても、無口で表情に変化も乏しければ、恋人としてはつまらないでしょう。喋るのが苦手という人は、聞き上手になればいいのです。自分の話を熱心に聞いてくれる女に、悪い感情を抱く男はいません。打ち込んでいる趣味がある、やりがいのある仕事を頑張っている、家族仲がよくて幸せそう、はたからみて“この人、なんだか惹きつけるものがあるな”と感じさせるものを持ちましょう。

外見にこだわり過ぎていない

恋愛に縁遠い人ほど、「もっと可愛ければ……」なんて思い込みがちですが、それは違います。むしろ外見に強いこだわりを持っていて、Facebookにはキメ顔の自撮り写真がたくさんというのは男性から引かれてしまう可能性も……。世のほとんどの男性は、素顔が分からないくらいメイクしてたり、高そうな服ばかりきている女子より、清潔感があって素顔を隠そうとしない女子のほうが好感を持っています。ですから、流行のメイクやヘアの研究を熱心にするよりは、もっと自分らしさに自信を持ってみて。

“ボディタッチ”を恐れない

気になる人ができたら、ひるまず“好き”とアピール。ボディタッチは男をドキッとさせる有効なしぐさなので、怖がらずにやってみましょう。もちろん、あからさまではなく、さりげなく。そしてもうひとつ大事なことは自分にも“ボディタッチ”してあげるということ。人の手にはヒーリング効果があり、自分の体を労わるように触ってあげるだけでも体は喜びます。恋愛から遠ざかっている人は、人肌の心地よさを実感するためにももっと自分の体に触れ、一体感を育みましょう。

“ありのままの自分”でいられる強さがある

他人から愛されるためには、まず自分が自分を好きでいられるか、自己肯定感をちゃんと持っていることが大事です。今の自分が嫌いで、誰かほかの人になりたいと願っている状態で、きちんと恋愛するのはムリな話。“私はこういう人間です”というコアな部分を正直にだし、人に媚びないこと、そんな部分を認めてくれる人こそ、あなたが幸せになれる理想の恋人といえるでしょう。

▽ 参考記事:Six ways to snare the man of your dreams: Sexpert Tracey Cox reveals the secrets of the women who ALWAYS get the guy (and they’re nothing to do with how you look!)

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。