女子会に呼ばれる男たち! 歓迎されるオトコ、されないオトコ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2014.05.23.Fri

女子会に呼ばれる男性? え? そんな人いるの?……いそうでいないよね? いいえ。そんなレアな男性が実際に存在するのです。
こんな戦場に呼ばれるなんて、いったい……。
さて、どんな男性が呼ばれているのでしょう。

女子と同じ思考

着ている服を「今日の服かわいい」と褒めてくれる。「褒めて女子に気に入ってもらおう」などの下心はなく、心から共感しているのです。
「春だから淡色系だね」と当然流行や季節には敏感で、「もしかして女子じゃないの?」と思ってしまうことも。美的センスがあるので料理の盛り付けやカクテルの色にもきちんと反応する。

女子の味方

愚痴にはうなずいてくれ、彼氏などの男性への悪口には共感しつつも男目線からの優しいアドバイス。変に女子に幻想を抱いていない。女きょうだいに接するような兄や弟と言う感じでしょうか。

下ネタは言わない

女子会で下ネタを言う男性なんていらないのです。ここが一番肝心なところ。女子が言い出したとして、も食いついたりしない。当然引いたりもしません。

オトコの解説をしてくれる

夢見る乙女にズバッと男性の考えていることを教えてくれる。もちろん辛辣です。

害がない

会の中に一人でもその男性を狙っている女子がいないことが鉄則。おかしな雰囲気になってしまいますし、言いたいことも言えなくなりますもんね。
当然男性も「男として見てほしい」なんて微塵も思っていません。カッコつけていないことが前提です。

彼女がいる

「彼女がきちんといる」は変な人ではない証明にもなりますし、口説いてきたりしない安心感があります。

その男性を心からみんなが歓迎する

「あの人だれが呼んだの」と言われるような男性は呼ばれません。当然ですが。

女子たちが気を使わない

男性の料理やお酒を気にすることがないように、自分で勝手に頼んでいる。またはみんなの注文を聞いてくれるくらい気が利いている。

秘密を守る

女子会での話題を後日おもしろおかしくよそで言ったりしない。女子会に呼ばれることを自慢していない。基本的にオフレコの話題を他人にするなんて、人間的にNGですよね。

いかがでしたか。これらの項目を満たす男性……男オトコしていない、女子っぽい。
そうです。オネエの方々が浮かびますね。オネエの気持ちを持った男子が歓迎されるのです。

一つのコミュニティで一人くらいあてはまる男性はいそうですね。オネエみたいでなくてもいいんです。
上記の何点かを満たしていれば、女子会に呼ばれる可能性は大です。一番大事な点は「口が堅い」かもしれませんね。呼ぶほうの女子たちも、よく考えて誘いましょう。男性を呼んだら、もうそれは女子会ではないのですから。

この条件に合う男子を見つけるのは難しいですが、いたらラッキーです。いなければ無理に呼ぶことはありません。ちなみに歓迎されない男。もうお分かりですね。女子会で一人と話し込んだり口説いたり会の輪を乱すような人。口が軽く、「女子会に呼ばれちゃったよ」と自慢する。女子会でウハウハのような思考の人は歓迎されないどころではなく、絶対呼ばれません。
やはり、下心というものは厄介です。下心なし、友情を感じる……男女を越えた友になれるような人だけが許される狭き門なのです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!