恋愛したって心は救えない! 心を芯から満たす方法3選

2014.04.28

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

最近では、人生において恋愛を重んじる人が、非常に多いでしょう。恋をしていないと生きていけない、そう思っている人も少なくないはず。しかし、人生、恋愛だけがすべてではありません。むしろ、恋をすることで喪失感を味わい、これまで以上に心が満たされない状態になってしまうこともあります。そこで今回は恋愛に頼らず心を満たす方法を書いてみました。

とことん夢中になれる趣味を持つ

恋愛を知らなかった幼少期を思い出してみると、何かに夢中になっていませんでしたか? クラスのカッコイイ男子ではなく、遊びに夢中になっていた人も多いでしょう。大人になった今、あえて、その感覚を取り戻すといいですよ。今の世の中のように、恋愛至上主義とも言える価値観が出てきたのは、ここ数十年のこと。それが本当の意味で幸せになれる価値観なのかどうかは、夫婦の3分の1が離婚している現状を見ると、よくわかりません。だからこそ、恋愛以上に夢中になれる趣味を見つけることが大切だと言えますよ。そういうものがあれば、心が芯から満たされる感覚を味わうことができるでしょう。

一生をかけて成し遂げたいことに向かって生きる

あなたが一生をかけてやりたいことは何ですか? もしくは、一生やり続けたいと願うことは何でしょう? それがわかっているようなら、その目標に向けて今日できることをやっていくことが大事です。小さな満足感こそが、心を満たすスパイスとなります。大きなよろこびごとだけがすべてではありません。そんなよろこびごとは一生を通しても、それほど多くはありませんし、たまにだからうれしく感じるのです。心が芯から満たされるのは、そういった大きなよろこびごとではなく、実は毎日感じる小さな達成感だと言えますよ。

恋愛するだけでは幸せになれないと、一度あきらめてみる

恋愛ばかりを追い求めていると、いつの間にか自分の生き方を見失ってしまうことがあります。特に周りが結婚して落ち着き始める年齢になると、自分だけが取り残されたかのような気持ちになり、焦って、恋愛対象になる異性を探し始めることも。でも、そんなことをしても心は満たされないでしょう。ますます心がカラカラになり、苦しくなってしまうこともあります。そんなときは、一度落ち着いて、恋愛をするだけでは幸せになれないと、あきらめてみるといいでしょう。なかなか難しいかもしれませんが、一度勇気を出して、恋愛=幸せ、という価値観を手放してみると、そこから見える景色はガラリと変わってきますよ。

いかがでしたか? このコラムを書いたのは、あまりにも世の中に恋愛をしていない状態が、つまらないこと、退屈なことといった意識が蔓延しているからです。しかし恋愛だけに焦点をあてて生きていくことは、必ずしも幸せとイコールではないでしょう。筆者は、まずは自分が満足できる生き方を模索し、それを実行してから誰かと生きる道を目指すことが、一番の幸せにつながる気がしています。

2014.04.28

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 羽音(はのん)

都内在住のライター/編集者/コンテンツディレクター。 17歳の頃、演劇をはじめ次第に舞台脚本に興味を持ち、紆余曲折を経てライターに……。映画、旅行、自然が大好き。

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介