もよおしちゃった。。。彼の家にお泊りのときのトイレ対策

2014.04.05

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

楽しいデートを繰り返しているうちにやってくるのが、おうちにお泊りという大きなステップ。ドキドキワクワクともにちらつく1つの不安がこちら。「おなかが痛くなったどうしよう……」ですよね。彼の家が超大金持ちで、トイレスペースだけで10畳くらいあるなら、臭いも音も気にせずにできるものですが、普通のマンションタイプのおうちだとトイレと風呂が一緒になっている狭いスペースだったり、史上最強にやばい事態がトイレに窓すらついていないとき。
今回はそんな、彼の家にお泊りにいっているときに使えるトイレ対策をご紹介します。

1.消臭剤を持ち歩く

スプレータイプのものだと、音で「あ、あっちね」とばれてしまう可能性も。しかし最近では液体タイプの協力消臭剤が発売されているんです。たった一滴でがっつり消臭してくれる消臭剤はポーチに入る程度の大きさで、トイレに行くときに持って行ってもばれません。

2.用を足す前にトイレットペーパーを水に浮かべる

音を消す対策として、トイレットペーパーを水に先に浮かべておく方法があります。これは、汚れ対策にも使えるので◎。

3.用を足したら速攻流す

拭く前に流してしまいましょう。そして拭く→消臭剤→水が溜まるのを待つ、この工程を実行すればトイレから出るころにはだいぶ臭いもましになっているはずです。

いかがでしょうか? 長い付き合いになればあまり気にならなくなるものの、最初は気になってしまいますよね。自然現象だから仕方ないとは言え、出来る限りの努力はしたいものです。

2014.04.05

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by チオリーヌ

フリーランスライター。イギリス・ロンドン在住。都内某出版社に勤務した後、ロンドンへ移住。世界一カオスな街で想定外の国際結婚に発展し現在に至る。 自身の著書に『B型男を飼いならす方法』『ダイエットマニア』がある。 世界中から集めたお部屋のデコレーションアイデアを紹介するサイト『Lovely World House(http://lovely-world-house.com/)』を運営中の他、自身のブログ『Newロンドナーになるのだ!(http://chioline.com/)』ではロンドンライフを皮肉に書き綴っている。

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介