こだわりが多くて、気難しい?「エアプランツ男子」へのアプローチ法3つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

2014.04.01.Tue

最近、表参道エリアに増えていると感じるのが「エアプランツ男子」。空気中の水を吸収して成長するエアプランツのように、おしゃれな空気、雰囲気を楽しむのが大好きな男子たちです。彼らの多くは、ファッションやライフスタイルにこだわりがあり、彼女は「センスが合う素敵な人がいたら…」程度で良いと考えています。
では、そんなエアプランツ男子を好きになってしまったら、どうしたら良いのでしょうか。こだわりの多い男子と付き合っているという女性たちの声を基に3つご紹介します。

考え方やセンスなどの「共通点」を見つける

「彼は私よりずっとおしゃれですが、音楽の趣味がすごく似ていて仲良くなりました。共通点が1つでもあると、その人の他の部分にも興味が出てくると思います」。そう教えてくれたのは、セレクトショップで働く男性と付き合い始めたばかりの20代の女性。確かに、お互いに興味を持って話せる話題があると、自然と仲良くなれそうです。まずは、気になる彼が好きな物やこだわりのポイントをチェックして、さりげなく会話に盛り込むと良さそうです。

彼が知らない世界を紹介できる人になる

共通点を探すのではなく、「あえて、彼が知らない世界を見せることで興味を持ってもらった」という女性もいました。彼女の場合は、美術関係の仕事をしている利点をいかして面白いイベントや展示会などに彼を誘うことで、さりげなくアプローチをしたそうです。エアプランツ男子にとって、感性を高められる知識や経験は貴重なもの。まずは、それを共有できる女友達を目指しましょう。

物よりセンスをほめる

「靴やバッグのアイテムではなく、全体の雰囲気や物選びのセンスなどをほめると喜ばれる」という意見も。ライフスタイル全体にこだわりがあるエアプランツ男子の場合、物だけをほめられると「わかってないな」と感じてサッと引いてしまう可能性があります。まずは、彼の物選びのセンスをほめて、それから、選んだ理由やこだわりのポイントなどについて丁寧に尋ねると喜んでもらえそうです。

育てやすいエアプランツとは違って、少し気難しい印象もある「エアプランツ男子」ですが、彼らの世界観を尊重しつつ、共有できる感覚があることをアピールすれば、少しずつ距離を縮めることができそうです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

吉戸 三貴(よしど みき)

コミュニケーションスタイリスト。パリ留学、美ら海水族館広報、PRプランナーなどを経て、表参道で起業。ブランドPRや女性の悩み相談など、様々なコミュニケーションの課題解決をサポートしている。得意分野は、コミュニケーション(恋愛・仕事)、働く女性、ライフスタイル、仕事術など。
著書 『心に残る人になる たった1つの工夫「ありがとう」の手書き習慣』