数多くのリサーチから浮かび上がってくる、幸せな結婚生活の秘訣とは??

2014.03.19

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

誰しも結婚したからには末永く幸せに暮らしたいと願うもの、でもそれは思うよりもはるかに難しいことなのかもしれません。離婚大国アメリカでは、結婚、離婚、カップル関係などに関する科学的リサーチもさかん。“結婚で幸せになるための処方箋”について多くの研究がなされています。それらの膨大なリサーチから浮かび上がってくる幸せな結婚生活の秘訣について、まとめてみました。

レッスン1:不満は口にしてもいい、ただし相手への批判になってはいけない

どんなカップルでもケンカや口論は避けられません。でもそれが決定的な離婚原因となってしまうカップルと、そうでないカップルの違いは、“不満”と“相手への批判”を混同しているかどうか。なにか問題、あるいは不満があるなら、それをふたりで協力して解決するべき。その不満を相手のせいにしたり、相手を批判するようでは、関係は険悪になるばかりです。話し合いがこじれそうになったら、ときにユーモアも交えて笑いに変える余裕もマスターしましょう。

レッスン2:運命の出会いから交際、結婚に至るまで、ふたりの軌跡をよく語り合う

結婚生活が長くても、お互いへの愛情に溢れている幸せ夫婦は、ふたりの出会いから、付き合っている時のエピソード、結婚式の様子など、今までのことをよく語り合います。そうすることで、相手と出会い、結婚できたことを素直に喜ぶことができ、また相手への感謝の気持ちも強まります。出会いから今に至るまでを誇りに思える関係なら、結婚生活もスムーズにいくことでしょう。

レッスン3:夫婦の関係を良い方向に導くのは、日々の小さな心がけと気遣いい

どんなに専門家のリサーチや研究が進んでも、夫婦間を劇的に改善する決め手というのはありません。ただ、忘れてはならないのは、日々の小さな心がけと気遣いなのです。相手がすぐそばにいてくれることを当然だと思っていませんか? 相手の小さなクセにイライラしたりしていませんか? 一緒に住んでいるからこそ、相手への気遣いや配慮が大事。毎日、小さなことでも相手が喜ぶようなことを考え、実行する、そんな気持ちが欠かせません。

具体的にはこんなことをしてみよう

・なにかしてくれたら、「ありがとう」を必ず言う
・スキンシップ、マッサージ、ハグ、相手の肌のぬくもりを感じる行動をとる
・夫婦になっても、ときには恋人時代のようなデートを!ときめきを思い出してみる
・“あなたの結婚できて、とても幸せ”と口に出して伝える(どうしても恥ずかしくてできない、という人は手紙でも)
・1日の終わりには“今日あった嬉しい出来事/イヤな出来事”を報告し合う

一緒に暮らしながら心がすれ違ってしまう夫婦は、お互いの1日の出来事を話し合うというシンプルなコミュニケーションさえとれていません。相手が自分のことを理解してくれない、と不満に思う前に、積極的に“今日はこんな1日だったの”と話し合う習慣をつけてみましょう。

2014.03.19

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。 ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介