ふたりでいつまでもセックスを楽しむために……“スケージューリング”が実はハッピーカップルの秘訣??

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2014.03.04.Tue

いつまでも仲のいいカップルは、もちろんセックスライフも充実しているはず! でも月日が経つなかでもマンネリ化せず、楽しめるにはどんな工夫をしているのでしょう? その秘訣のひとつが、“スケジューリング”、つまり事前にセックスする予定を立てておくというもの。
なんだか身もフタもないようですが、実際そうすることでラブライフを維持し、愛情を深めているカップルたちもいるのです。そんなカップルたちの話を元にそのメリットをまとめてみました。

セックスを“スケジューリング”することで、どんなメリットが……

レスになるのを防げる

“いつしよう”という合意があり、定期的にセックスをするのでレスになるのを防ぐことができます。もちろん、どうしてもその気になれない、体調が良くないといったときは延期しますが、“いついつにしよう”と決めておくことで、どちらかが切り出すプレッシャーもなく、リラックスして臨めるといえます。

“そのとき”を心待ちにできる

一緒に住んでいるし、いつでもセックスできるかというとそういうわけでもありません。むしろ、“いつでもできる”という気持ちから惰性に、そしてレスになったり、マンネリ化することも……。むしろ“スケジューリング”することで、その時を心待ちにできるという意見も。ロマンティックな気分に浸って、いいセックスにしようという気分も盛り上がりやすくなります。

具体的に言って、 “スケジューリング”とはいつ?

平日お互い忙しく生活している場合は、週末を迎える金曜日の夜がふたりともリラックスしやすくて適しているようです。あるいは土曜日の朝もゆっくりしやすい時間帯。また平日の早朝、出社前にちょっと張り切って、というカップルもいます。
朝セックスすることで、1日を満たされた気持ちでスタートさせられるともいいます。
また頻度もカップルによってさまざま。2、3日おきという人から、週1、さらには2週間に1度というカップルも。回数は少なくても、1回1回でパートナーと愛し合う満足度の高いセックスができれば、カップル関係はハッピーでいられるのではないでしょうか。

参考記事:Should you schedule your sex life? It sounds unromantic – but these couples say passion by appointment is the only way they keep the spark alive

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。