ディズニー映画が教えてくれる恋愛と結婚に大切な5つのコト

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
チオリーヌ

Written by:

2014.02.01.Sat

運命の王子様に出逢って、さまざまな困難を乗り越えながらも2人の愛を貫きハッピーエンドを迎える最強の王道映画と言えば、そう、ディズニーのプリンセス映画シリーズ。きっとみなさんも1つはお気に入りのディズニーのプリンセス映画があるはず。今回はそんなディズニー映画が教えてくれる愛と結婚に大切な5のコトをご紹介したいと思います。

1.運命の人はきっとどこかにいるはず

運命の人はいつもお城の周りを白馬に乗ってうろうろしているとは限らず、普段あなたが行かないような意外なところにいるかもしれません。運命の人を見つけるために、カエルにキスしなければならないこともあるかもれないけども、あなたの理想の人と出会うには、そういったことが必要なときも……。

2.恋に落ちるのに見た目は関係ない

もちろん誰かを好きになる要素の1つに、見た目が好みということも含まれていますが、そればかりが恋にとって重要なわけではありません。もしかしたら、あなたの運命の人は、けむくじゃらで、魔女に呪いをかけられてからというものお城から一歩も出ずに人目を避けて生活しているかも。要は、相手の中身をしっかり見なければならないということです。

3.誰かを愛するとき、何かを犠牲にしなければならないときもある

自分の仕事やプライベートにすごく満足しているときに、あなたの大切なパートナーが海外赴任、もしくは他の街へ転勤が決まってしまって、一緒についてきて欲しいと言われたら、あなたはどうする? 人魚として海の中での生活を送ってきた女の子が、好きな人と一緒に暮らすために、人間に生まれ変わる決心をしたように、あなたも愛する人のために大きな犠牲を払って決断しなければならない時がくるかもしれません。

4.真実の愛は全てに打ち勝つことができる

もしかすると、義理母や義理姉、彼らのみならずおかしな態度をとってくる彼の家族がいたとしても、大丈夫! あなたならきっと彼らをうまくかわすことができるはずです。ディズニープリンセス達のみならずライオンキングのシンバがうまく親戚のおじさんをかわしたように。

5.あなたの着るウエディングドレスは絶対に素敵

お気に入りのウエディングドレスをなかなか決められなくて困ったとしても安心して。どんなドレスを着ても、結婚式の日、あなたは絶対に一番美しいお姫様になれるはず。眠れる森の美女の最後のダンスシーンで、妖精のおばさんたちがローズのドレスの色を「この色が似あうと思う!」と言ってケンカしながら変えまくっていたシーンを思い出してください。どんな色でもこの日ばかりは、主役はパーフェクトなんです。

参考記事(海外サイト):10 things… Disney has taught us about love and marriage

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

チオリーヌ

フリーランスライター。イギリス・ロンドン在住。都内某出版社に勤務した後、ロンドンへ移住。世界一カオスな街で想定外の国際結婚に発展し現在に至る。
自身の著書に『B型男を飼いならす方法』『ダイエットマニア』がある。 世界中から集めたお部屋のデコレーションアイデアを紹介するサイト『Lovely World House(http://lovely-world-house.com/)』を運営中の他、自身のブログ『Newロンドナーになるのだ!(http://chioline.com/)』ではロンドンライフを皮肉に書き綴っている。