今年こそは!「都合のいい女」から脱出するメソッド

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林リズム

Written by:

2014.01.05.Sun

「2014年こそは都合のいい女をやめて、大切にされる女性になれますように……」と意気込んでいる方もいるのではないでしょうか? 「いつも弄ばれて捨てられるだけ……」「なんで私ばかり……」と落ち込んだ2013年を脱ぎ捨て、新たな年に乾杯! ……というわけで、今回は都合のいい女を卒業し、愛される素敵な女性になるためのメソッドをご紹介します。

自立する

そもそもどうして「都合のいい女」になってしまうのでしょうか。それは相手から「都合のいい女」として扱ってもいい女性だと思われているからです。つまり甘く見られ、なめられているということ。そしてなめられてしまう原因には“自立していないから”というものが挙げられます。
薔薇を踏んでいく人はいなくても、雑草を踏む人は沢山います。精神的に自立できていない女性は自分の足で立てていないため、簡単に踏まれ、雑に扱われてしまうのです。あなたは人からどう扱われたいのでしょうか? 大切にされたいのなら、大切にしたくなる女性になることを心掛けてみてください。

目標を持つ

“大切にされる女性”とはいうけれど、どんな人のことかさっぱり……。という人もいるのではないでしょうか。簡単に言うと「夢や目標を持つ」ことです。そういうと難しく考えてついつい「そんなの、ない……」と落ち込んでしまいがちですが、もっとシンプルに言うと「どういう女性になりたいのかを明確に意識して行動すること」です。内面から入るのが難しければ、外見がら考えていくとわかりやすいですよ。傷ついたヒールの踵や毛玉のついたセーター、ボサボサの髪の毛で、大切にしたいと思わせるのは難しいもの。自分が大切にされるべく恰好をしているのか振り返ってみるのもいいかもしれません。

自信を持つ

自信を持てないことの原因に「努力をしていないから」というものがあります。「ええ! こんなに辛いのに……」と愚痴をこぼしたくなる人もいるかもしれませんね。けれど人の意見に振り回され生活していることを「私は頑張っている」「私は我慢している」と思うのは勘違いです。人は悩んでいることを頑張っていると思いがちですが、悩んでいるだけでは何も変わりません。「自分がどうやってこの状況から脱するのか」を考え、行動したときにはじめてそれを「努力」と呼びます。自信がないとつい人に依存し、周囲の目ばかりが気になってしまうもの。自信をつけるためにも自分でよく考え、行動にうつしてみてください。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林リズム

91年生まれのライター/コラムニスト。

IT系メディアの広告や編集者を経てフリーライターに転身。
育児系インフルエンサーとして「ゆるい育児」に関する話題を発信中。
コラムでは婚活・ママ・子育てのジャンルをメインに執筆。
ブログ:http://kobayashike.com/
インスタグラム:https://www.instagram.com/kobayashirizumu/
note:https://note.mu/uchidareiko