手作り料理の恋愛効果やいかに?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2014.01.16.Thu

意中の男性に手作りのお菓子をプレゼントして気を惹こうとする女性は珍しくはありません。料理は女性の最大の武器というか、心を掴むならまずは胃袋から! という例えをする人もいるわけで、「私がどれだけ女性らしい人間なのか」を表現するにはもってこい。現に、その魅力に惹かれてお付き合いをするに発展した人たちも過去には多いことでしょう。
しかし昨今の男性ときたらどういうわけか、その“手作り”を嫌がる率が年々急上昇! 恋愛をするにあたって、手作りでなにを作れるかなにを得意とするのかは必須条件ではないみたい。
というわけで、彼らはどういった理由で手作りに抵抗を感じているのかを調査してみました!

「私ってすごいでしょ!?」的、好きになってねアピールに嫌悪

なかにはそうではない女性も半数はいるであろうところを、手作り嫌い男子はほぼ全員に対してこういった気持ちを抱いている場合があるのだとか。付き合いもしていない相手に手作りを披露する機会というのは実はかなり少なく、そこをわざわざ作ってプレゼントしてくれるとなると「アピール」としか思えないのだとか。
希に、本当にただお菓子作りが好きなだけで味見をしてほしいだけという場合もあるけれど、それならば希望者を集めて自宅へ招いたり、公の場だとしても個別に包んでくるのではなく全員に堂々と広げて試食会をするのでは? という見解が高いみたい。

返事をしなければいけないプレッシャー

感想を述べるとなればパターンは1通り限定。そう、「おいしかったよ」と言わなければいけないのです。感想は感想だから正直に言って欲しいといくら言おうとも、受け取る側としてはかなり気を遣うもの。そこまで一生懸命やってくれた努力には感謝はあるものの、味がどうしても……という時の嘘をつくにも一苦労。それならまだしも、何の気もない相手からもらった手作りお菓子が想像以上においしかったときも、また複雑な心境になってしまうのだとか。いろいろ深く考えてしまうものだそう。

よく知らない人が作った物を食べることに抵抗がある

誰しもに言えることですが、相手は自分とはまったく違う環境で生まれ育った人間。だからこそ違う習慣で、例えば手をきちんと洗っているのか、使用器材は清潔なものか、虫が入っても熱消毒でナシにしてしまう人なのかなど、そういった衛生面でもそうですが、これらも踏まえて何より「信頼関係を築けていない相手からは……」といった相互関係上の問題を述べる男性が大多数!
実際、「彼女が作るのなら食べるけど、付き合う前なら食べたくはない」だなんて回答する男性ばかり。意外と現代男性は神経質みたい。

どうやらそこに下心が見え隠れしてしまうだけで引いてしまうのが男性だとか。チラリズムは好きでも、チラ見せのようであからさまなる気持ちのアピールは苦手なのかも知れません。
トータルして、信頼をおける女性(彼女)の作るものならばありがたいけれど、まだ始まってもいない女性からとなると、素直に喜ぶまえに少し考えてしまうことのほうが多い模様。独占欲の強い男性だからこそ、「俺にだけ」という特別感を味わう意味も込めて、「付き合った利点」と言わんばかりの奥の手として料理を秘めておくのがこれからの作戦には向いていそう。
いずれにしても手作りは、男性にとってどこか特別で貴重なものということなのかも知れませんね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!