彼とは共有できない!? 男性が「どーでもいいんだけどなぁ」と不満に感じている女性の言動

2014.01.05

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

コスメや雑貨、おいしいスイーツの話などは、女性同士であれば、あれかわいい! これが効く! どこそこのパンケーキ食べたい! と盛り上がることができますが、対男性となると、一緒に盛り上がることは難しいみたいです。彼女が盛り上がっているから付き合うけど、正直「どーでもいいんだけどなぁ。」と男性が感じている事柄について、リサーチしてみました。

入浴剤はバブでいいじゃん!

入浴剤といえば、お風呂好きな女性にとって欠かせない一品。パッケージもかわいくて香りも良い、ちょっと高級な入浴剤を取り揃えて、日替わりで使用するのを楽しみにしている女性も多いのでは? でもこのこだわり、男性にはほぼ理解できないようです。「バスオイルだのバスソルトだの違いが全く分からない」「適当にザーっと入れたら、高いんだから!って怒られた」「有名なブランドのやつらしいけど、そんなのより自分はバブのほうがよっぽどいい」みたいです……。

オーガニックじゃ、全然お腹がいっぱいにならない!

オーガニックフードやマクロビオティック系のカフェは、だいたい女性客が中心。メニューは当然野菜中心ですし、味付けも素朴で量も少なめだったりしますよね。女性のお腹は満たせても、男性にはもの足りない場合が多いようで、「ご飯にオシャレさはいらない!」「ガッツリした丼ものが食べたい」というのが本音の様子。そのようなお店には、女性同士で行くことをおすすめします。

見た夢の話されても困る!

昨晩見た夢を、面白おかしく誰かに語って聞かせるのは、相当難易度の高いワザなので、やめておいたほうが無難です。男性女性限らずですが、見た夢の話をされても、「ふ~ん」としか思えない人がほとんどであると、肝に銘じておきましょう。

それホントに大殺界のせいなの!?

占いに関する話題も、「夢の話」同様、興味のない人にとっては「ふ~ん」程度の感想しか持てないようです。「ついてないことが起こるたびに『あーやっぱ今年は大殺界だからなぁ』って言う子がいたけど、単に自分のミスを認めてないだけに感じた」という手厳しい意見も。年明けシーズンは、なにかと占いを目にする機会も増えますので、発言には注意したほうがよさそうです。

どの話題も、同性とならばワイワイ盛り上がれるものばかりですので、女性限定で楽しむのが良さそう。彼と共有するのは避けておきましょう。

2014.01.05

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

イトウウミ

Written by イトウウミ

健気に生きるOVER30。 読書・ファッション・美容・フレンチブルドッグが好き。 将来の夢は、ご長寿日本一になる事。

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介