ラブコメの王道展開!! 親友を恋人にすると本当に幸せになれるの?

2013.11.20

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

全然振り向いてくれない片思いの彼。いつもそばにいるのは憎まれ口ばかりたたく大親友。でもエンディングではいつの間にか親友のことが好きになっていて……なんてラブコメの王道展開ですが、親友を恋人にすると本当に幸せになれるのでしょうか? かくいう筆者は気がつけば一番の親友がいつの間にか旦那様になっていた“友達夫婦”の一人! そこで今回は親友を恋人にすると幸せになれるわけをご紹介します。

お互いの悪いところを理解している

まさか恋愛関係に発展することになるなんて思っていないので、男性に対する厳しすぎる要求や、理想の結婚、価値観も洗いざらい話してしまったオープンな仲。もちろん、元カレ、元カノとの泥沼過去やちょっと変った趣味も理解してくれているので、恋人には見せられない一面をあらかじめ知ったうえで関係を始めることができます。

一緒にいて楽

スッピンを見られようが、ジャージ姿を見られようが、もともと異性として意識していなかったので全く平気。「会話に困ったらどうしよう」、「変だと思われたら……」なんて余計な心配をせず常に自然体でいられます。“女としての私”ではなく“人間としての私”を見てくれる相手と一緒にいられることは、何よりも幸せです。

友人のような関係を忘れずにいられる

“友人として、お互い一線を引いていた感覚”は恋人になった時にも必ず必要になるもの。「近づきすぎず、離れすぎず」の絶妙な距離感を大切に、お互いの時間やスペースを尊重できる素晴らしい関係が築けるはずです。

共通の友人が多い

共通の友人が多いと飲み会やイベントに一緒に出かけやすく、趣味を共有しやすいのもいいところ。付き合い始めはかなり冷やかされますが(!)共通の友人を持つと悩みを相談した時に、より具体的で的確なアドバイスがもらえます。知り合いが多いほど監視の目が張り巡らされ、浮気をされにくいなんて利点も!

気付けばいつも一緒にいてくれた

ラブコメのエンディングまでには、辛い出来事や大きな問題を、喧嘩をしながらも一緒に解決していくシーンがありますよね。友人として辛いことや悲しいことを共有し、積み重ねて来た信頼関係は何物にも代え難いのです。いつもそばにいてくれたのはあの人だったな……なんてふと気付いたときに、きっと改めて大切さを実感することができます。

もちろん、友達の関係ならうまくいくけど、恋愛となると別! なんて相手もいるのも事実ですが、親友として信頼関係を築いた2人なら恋人としてもきっと素敵な関係を築けるのではないでしょうか。あなたの一番近くにいる貴重な恋人候補に目を向けてみるのもいいかもしれません。

2013.11.20

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by Boytoy

元Go-Go Dancer。 美を競うダンサーの世界で培った”女を磨く術”をわかりやすくお伝えします。 外見はもちろん内面もぴっかぴか磨き上げましょう。

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介