二股をかけられているときにやるべき4つのこと

2013.11.06

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

好きになった人には彼女がいた……。
そんな不誠実な男は許せない、と思っても結局好きだから許してしまってずっとセカンドの立場に甘んじてしまう。
そんなセカンド女子になってしまったあなたが、彼女からの略奪を決心したときやってはいけないことをまとめてみました。
まず、二股という事態になる時点で、まったくあなたにチャンスがないということはないはず。しかし、セカンドの立場にいるとついついやってしまいがちなことがたくさん。

自分もほかの人を探そうとすること

彼には彼女がいるんだし、自分もほかに彼氏を作ろう、という方に考える女子もいるはず。でもこれって決してオススメしません。絶対、今の彼の方がよく見えてしまってますます彼に依存してしまう可能性大。新しい彼にも失礼だし、自分も後悔するだけで、大概の場合いいことは何もありません。

彼との関係を周りに話すこと

あくまでもあなたの立場は、本命の彼女側の人間からしたら悪魔みたいな存在です。誰かからバレたりするのも危険ですが、あなたの立場は決して良くは思われないはず。それに限らず、本命の彼女にバレてくれたら別れないかな、といった期待で余計な裏工作をすることも危険すぎます。そんな女子だともしばれたら彼がどう思うか? という視点を忘れずに。

脇の甘い行動をすること

Facebook等で彼とコメントしあったり、共通の知人などが見たら馴れ馴れしいなと思う行動って、鋭い人には疑われてしまいます。そこからバレたケース、たくさんあるんですから。
誰と誰がつながってるか分からないという意識は常に忘れずに。

長い期間待ちすぎないこと

あなたに対して、いくら悪いと思っていても実際の生活を大きく変えたり、長年付き合ってきた彼女に自ら別れを切り出すというのはとても大変なこと。人間誰しも悪者になりたくないですし、あなたが我慢すればみんな丸く収まるという状況ではなかなか自然には解決しません。しかし、あなたを傷つけながらずっと待たせるような男性はこの先一緒にいてもきっと同じことを繰り返します。3ヶ月、半年など自分の中で待てる期限を作っておくこと。それをいちいち彼に告げる必要はありません。その期間が過ぎたら、黙って消えるくらいの覚悟を持って期限設定をしたら、後は待つのみです。

2013.11.06

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 上岡史奈

探偵歴11年の元女探偵、探偵BAR店長を経て、 離婚、婚活、復縁などの相談を受ける恋愛プロデューサー。恋愛運が上がるネイルも研究中 趣味 パワースポット巡り アメブロ http://ameblo.jp/erumoamere/ ツイッター@erumoamere Facebook https://www.facebook.com/fumina29 写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介