「彼から目線」が重要! 目線の違いを意識してどこから見ても可愛い女子に!

2013.10.25

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

ヘアメイクの仕上がりは、つい正面から見たところばかりを気にしてしまいがちですが、実際には真っ正面から見られるケースはごくわずか。横顔、後ろ姿などのほうが人の印象に残ることが多いのです。さらに、背の高い男子は女子を上から&近距離から見ることが大多数。男子からの目線を意識して「どこから見ても可愛い!」と思われるポイントをまとめました。

たいていの男子は自分より背が高いはず。髪のカラーリングをしたあと何ヶ月か放置したプリン状態の頭がどんな印象を与えるかを考えると、カラーリングに手抜きは禁物と言えるでしょう。カラーが褪色したままの髪は傷みやすくなることもあるので、一ヶ月に一回はカラーリングのリタッチをしておきたいもの。また、男子はツヤのある髪が大好き。巻いたり、ラフな質感に仕上げるスタイルの場合でも、トップや前髪はあまりレイヤーを入れすぎずに「面」を残しておき、ツヤを残した質感に仕上げましょう。これからの季節は、ロングヘアがマフラーと首のあいだに入った時にできる後頭部の盛り上がりがたまらなく好き! という男子の声もあります。しつこいようですがツヤ感重視で!

まつ毛

上から見ても横から見ても、長いまつ毛を伏せたとき、頬に影が落ちる様子は色っぽいですよね。だからといって、つけまつげを使うときはやはり注意が必要。自分で正面から見る状態よりも、上や横から見られるときの方が自まつ毛とつけま、エクステの質感の差が目立ちます。自まつ毛以外で勝負するなら、長過ぎるものやテカテカした質感のものは避けましょう。根元からバシッと上がったまつ毛は、正面から見たときのデカ目効果は高いのですが、男子から見るならゆるくカーブを描いたまつ毛の方がセクシーです。カールしすぎると短く見えてしまうこともあります。なだらかカーブのまつ毛で憂いを演出してみるのも良いでしょう。

香り

彼と会うとき、香りは体のどのパーツにつけますか? 香水というと、つい首筋や手首など、上半身、または動きのあるパーツにつけてしまいがち。間違いではないのですが、香りは上に向かって立ち上るので、手をつないで彼の隣を歩くときには、上半身につけた香りが彼の鼻を直撃してしまうことに。強く香りすぎたり、あるいは近くで香りすぎて彼の鼻を麻痺させてしまうこともあります。接近戦のデートこそ、膝の裏やおなかなど、下半身につけるのがオススメ。動きに乗って香ってきたり、服の下からほどよく香る方が彼をキュンとさせる効果は大! 常にはっきりと香るより、香りもチラ見せにした方が魅力的に見えるよう。

2013.10.25

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 中野亜希

東京在住のフリーライター。 音楽・読書・写真・わんこ・お酒が好き。 ツイッター:@752019

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介