ちょっと待った! 真剣な交際を求めているなら絶対に避けるべき男のタイプ 5選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2013.09.26.Thu

長年のマンネリ交際や、結婚のプレッシャーから彼氏のおかしな振る舞いに疑問を抱かなくなってしまったり、妥協してしまったりしていませんか? 将来一緒になることを考えている相手ならば、本当にあなたにあった正しい男性なのかいま一度チェックしてみるべき! 今日は、真剣な交際を求めいているなら絶対に避けるべき男性の5つのタイプを紹介します。

感情を表さない男

男なら感情を表に出さない、そう信じて疑わない純日本男児ならば特に問題ありませんが、何を考えているのか不明、感情があるのかさえよくわからない、そんな男性は要注意。一緒にいても愛情を表現しないため、いつしか不安に苛まれストレスの原因に。

過去の恋愛を引きずっている男

男性は女性に比べて過去の恋愛を引きずりがち。もしも、彼氏がまだ過去の恋愛を引きずっている兆候があるなら、真剣な交際はお預け。元カノと別れた寂しさなど、本来あるべき恋愛とは違った観点であなたの存在を求めている可能性大。彼氏に癒しの時間を与えるのがベスト。彼自身が過去の悲しみをきちんと乗り切るまで待ちましょう。

自分の非を絶対に認めない男

自分の非を認めない男性は、身勝手かつ自己中心。相手を傷つけても逆ギレをするような男性とは速攻お別れをオススメします。自分が我慢すればどうにかなるというあなたの甘い考えも、いつかは限界がやってくるはず。真剣な交際を続けたいのであれば、この手の男性は避けた方が◎。

重度のマザコン男

男性であれば母親に特別な感情を抱くのは仕方がありませんが、重度のマザコン症状は将来あなたと彼氏との関係に支障をもたらす可能性が。母親に行動を左右されるような重度のマザコン男性は、母親に溺愛されてきたため自己中心で思い通りにならないとすぐに怒ったり、感情のコントロールがうまくできない傾向があります。

金銭感覚のない男

デートをするだけの仲であれば気前がいい男性として都合がいいものの、将来財布を共にする仲になるのであれば、気前のよすぎる男性は考えもの。彼の年収と出費のバランスがとれているかどうか冷静に見極めることが大切です。ケチだと思っていた男性も一緒に生活を始めたら、実は倹約家だったなんてことも。彼の年収を気にする前にまずは金銭感覚を要チェック!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!