やっぱり男女は違う!?人前でやると男性に引かれること 5選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
宮野茉莉子

Written by:

2013.09.03.Tue

男性は女子の想像以上に、人目を気にする生き物。女性はそこまで問題だと思っていなくても、知らないうちに男性に引かれていることも少なくありません。今回は女性が気が付きにくい、人前でやると男性に引かれる言動を集めました。皆さんは大丈夫ですか?

不機嫌を表す

ケンカをしたり嫌なことがあると、その場だけでなく、何に対しても不機嫌を表していませんか? 例えば彼とデートでケンカして、その後知り合いにあってもそっけない態度をとったり、店員さんにいつもより冷たくなるなど。
男性は社会性を気にする生き物なので、感情を外に出すことを嫌います。一方で女性は、社会性よりは自分感情・気分のほうを大切にします。男性から見ると、女性の感情的な態度に引いてしまうことも多いものです。

付き合っている彼の不満を言う

付き合えば、彼の不満を言いたくなる部分も1つや2つ出てくるでしょう。しかし決して彼の前で、第三者に言ってはいけません。
どんな男性も、内心は「女性に立ててもらいたい」という希望を持ち、同時に「欠点や弱みを人に打ち明けたくない」というプライドがあります。人前で彼の悪口を言えば、この2つが見事に打ち砕かれるもの。男性としてその場に居づらくなりますし、あなたに対しての憎しみさえ生まれることも。
彼への不満は、彼と話して解決しましょう。

泣く、怒るなど感情爆発

気持ちが高ぶって人前で泣いたり、怒ったりしていませんか? 例えばお酒が進んで泣き上戸になったり、人目を気にせず子供を怒ったり。
人前ということを気にせず感情を爆発させてしまうことも、男性としては理解しがたく、引かれやすいです。

噂話・愚痴

女子会では人の噂話や日頃の愚痴がよく出るもの。しかし同じ調子で男子の前では話さない方が良いでしょう。
そもそも男性はそこまで噂が好きではありませんし、人に愚痴を言うことはめったにないもの。そんな男性から見れば、女子の噂好きや愚痴のオンパレードに呆れたり、疲れている人も多いのです。
自ら話さないのはもちろん、その場でもあまり加担しないように気を付けましょう。

醜態

いくつになっても、男性はどこか女性に幻想を抱いています。女性にはキレイで、しっかり、清潔でいてほしいものなのです。
それなのに女性があぐらをかいたり、穴のあいた靴下を履いていたり、泥酔して立ち上がれなくなったり……女性のために「大丈夫」といいますが、内心ではやはりガッカリするものです。

いかがでしょうか? 「ついやってる!」なんてこともあるのでは。想像以上に男性はデリケートですから、気をつけましょうね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

宮野茉莉子

84年生まれの哲学ライター。東京女子大学哲学科卒業。野村證券を退職後、2011年よりライターへ。主に生き方や働き方について、哲学を交えた本質を探る記事を執筆。他、子育て、夫婦、FPとしてマネーなど、6媒体で執筆中。愛雑誌は『PRESIDENT』。現在一男児子育て中。
Facebook→https://www.facebook.com/miyano0928
blog→http://blog.livedoor.jp/miyano0928/