注意して!男性が結婚に二の足を踏んでしまう女性の特徴4選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

2013.08.03.Sat

そろそろプロポーズされてもいい時期なんだけど、彼氏が何も言ってこない、なんてことがあるでしょう。その場合、彼氏に現実的な問題があり、結婚になかなか踏み切れない可能性もありますが、もしかしたら、あなたに原因があるのかもしれません。そこで今回は、男性が思わず結婚を躊躇してしまう女性の特徴について、複数の男性にリサーチしてみました。

喫煙者である

「彼女がタバコを吸っているのが気になってしまうんだよね。結婚後のことを考えると、ずっと健康であって欲しいから、いくら大好きな彼女でも、喫煙者だと結婚をためらってしまうもんだよ」(30歳:建築業)

「俺が非喫煙者なのもあるけど、喫煙者の彼女だと、毎日一緒にいるのが正直キツイ。家の中が全部タバコの臭いになるし、そんな生活に耐えられるかどうか…。俺と結婚したいのなら、タバコを辞めて欲しいな」(28歳:営業)

経済観念がいい加減

「お金の使い方にその人の性格って出ると思うんだ。ケチでも、豪快すぎても、嫌だね。しっかりとした経済観念を持っている女性じゃないと、家庭を任せられないし、結婚とか考えられないよ。結婚って生活だから、その辺はキッチリとして欲しいね」(34歳:広告)

「彼女の洋服からメイク用品まで全部買わされた過去がある。確かに惚れた弱みで、全部支払ってしまった俺も悪いんだけど、当たり前のように物を買わせる相手もどうかと思ったよ。そのとき、この子とは結婚できないと思って、別れを選んだ」(27歳:医療関係)

依存的である

「以前、付き合っていた彼女と結婚を考えていたんだけど、彼女の生活がどんどん俺中心になってしまって、正直、重荷に感じるようになってしまったんだ。毎日会うのが普通になっちゃってね。で、ある程度、自立した女性じゃないと、結婚してから、しんどいな、と思って、サヨナラしちゃったよ」(31歳:出版)

「あなたと結婚したら、働きたくない、とか彼女に言われて、びっくりした。家族を持ったら養いたいとは思っていたけど、彼女から言われちゃうとね…。結婚してから、ものすごく頼られそうでプレッシャーになっちゃった」(25歳:経理)

家庭的でない

「彼女がずっと実家暮しをしていて、据え膳上げ膳だったんだよね。だから、一人暮らしの自分の家に来て、料理を一緒に作っても、一切、片付けをしようとしなくて、この人との結婚はないと思ったね」(29歳:公務員)

「彼女の家に遊びに行ったら、まるでゴミ屋敷。洋服は脱ぎっぱなしになっているし、キッチンからは異臭がして、その子は、とても良い子だったけど、結婚するのが怖くなった。その後、他の理由で別れて、別の人と結婚したけど、あの子とは結婚しなくて良かったと思う」(27歳:個人事業主)

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

羽音(はのん)

都内在住のライター/編集者/コンテンツディレクター。
17歳の頃、演劇をはじめ次第に舞台脚本に興味を持ち、紆余曲折を経てライターに……。映画、旅行、自然が大好き。